Windows10 画面の録画方法!ゲームバーで画面を録画できる(Xbox Game Bar)

Windows
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

Windows PCでゲームをプレイしている場合ではゲームしている画面を録画したいと思う場合もありますが、このような場合はどのようにしていますか?

ソフトを購入するのも1つの方法になりますが、ソフトを買ったからといって満足できるとは限りません。それならば、無料で利用できるソフトを使ってみてから判断した方が家計にも優しいのではないか?と思います。

幸いな事にWindows10の標準アプリには Xbox Game Bar がデフォルトでインストールされているため、先ずはこれを実際に利用してから判断しても良いのでは?と個人的に考えます。

それでも、満足できなかったら自分にとって最適に感じるソフトを購入すれば良いです。

今回の記事は『Windows10 スクリーンショットはゲームバーでも撮影できる(xbox Game Bar)』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

Windows10 Xbox Game Bar ゲームバー について

Windws10標準アプリの切り取り&スケッチについての紹介になります。このアプリは複数のパターンでスクリーンショットを撮影できます。

Xbox Game Bar ゲームバーについて

ゲームバーは、Windows10でプレイしているゲームの操作をコントロールできるアプリです。

アプリの画面を録画できる機能 及び スクリーンショットを撮影する機能も搭載しているため、この用途でも利用する事ができます。

ゲームバーで静止画の撮影や録画したファイルの保存先はピクチャではなく、ビデオの下にあるキャプチャのフォルダになります。

 

ゲーム画面を録画できる

Windows10でゲームプレイしているところを録画して動画ファイルを作成する場合では、Xbox Game Bar は便利に利用できます。

画面を録画する場合では、自分にとって最適なタイミングも関係あるため、直ぐに起動できるのか?も重要になります。その点、2つの方法で瞬時に起動できるので、問題ないかな?と感じます。

Windowsキー + G」を押せば直ぐにゲームバーが起動できますし、タスクバーにもピン留め固定できるのでマウスでもワンクリックで起動できます。

また、ゲームバーを起動しないで録画する事もできるため、自分にとって最適な方法で録画するのが良いです。

 

ゲームの静止画を撮影できる

画面の静止画も撮影できます。📷ボタンをクリックすると画面全体のスクリーンショットを撮影する事ができます。この場合では、デスクトップ画面やエクスプローラも撮影できます。

但し、撮影した静止画はピクチャのスクリーンショットに保存されないので要注意です。

ゲームバーを利用してスクリーンショットした場合では、ビデオの下にあるキャプチャのフォルダに保存されます。

 

スポンサーリンク

Windows10 ゲームバー 操作画面について

ここでは、Xbox Game Bar ゲームバーを利用して録画する場合に関係ある操作画面についての紹介になります。知っておいた方が便利に使えます。

ウィジェットメニュー

ウィジェットメニューをクリックすると9つの機能にアクセスできます。この中で関係ある機能と言えば、「キャプチャ」、「ギャラリー」、「パフォーマンス」になります。

例えば、間違ってキャプチャのウィンドウを閉じてしまう場合があります。この場合では、もう一度ゲームバーを再起動すれば表示されるのでは?と思いますが表示されません。

どこで表示するのか?と言うと、ウィジェットメニューのキャプチャをクリックすると再表示されるのである。同様に他のウィンドウも間違って閉じてしまった場合は同じように操作すればまた再表示できます。

 

キャプチャ

① スクリーンショット
画面の静止画を撮影する場合は📷のスクリーンショットをクリックします。

 

② 録画
ゲームプレイなどの画面を録画する場合は録画ボタンをクリックします。

 

③ マイク
マイクはプライバシー設定によっては使用できない場合があります。

 

④ 全キャプチャ表示
全キャプチャ表示をクリックするとギャラリーが表示されます。

 

ギャラリー

それならな、ギャラリーは何なのか?と言うと、スクリーンショットで撮影した静止画や録画した動画をギャラリーで確認できます。

静止画の場合は閲覧するだけですが、動画の場合は再生する事もできるので、その場で上手く録画できているのか?を確認する事ができるので効率的です。

 

Windows10 Xbox Game Bar ゲームバーで録画方法

Window10 標準アプリの Xbox Game Barは、プレイしているゲームの操作をコントロールできるアプリになりますが、ゲームプレイ中の画面を録画することもできます。

xbox Game Bar 画面を録画する方法

キャプチャのウィンドウで録画ボタンをクリックすると、画面を録画できますが、デスクトップ画面やエクスプローラーは録画できません。あくまでも録画できるのはアプリの画面になります。

ゲームバーで録画したファイルはビデオの下にあるキャプチャのフォルダに保存となります。保存先のフォルダはゲームバーの設定で変更できます。

 

ゲームバーで画面の録画をする方法

① ゲームバー起動
「Windowsキー + G」を押すとゲームバーが起動します。タスクバーにもピン留め固定できるのでワンクリックで起動も可能です。

 

② 録画ボタン
録画ボタンをクリックすると、録画の状態のポップアップが表示されるます。と同時に録画がスタートして録画の停止ボタンをクリックするまで録画されます。

 

③ 録画の停止
録画の状態のポップアップ内にある録画の停止ボタンをクリックすると録画が停止します。

 

④ 保存先
録画したファイルはビデオの下にあるキャプチャのフォルダに保存されます。因みに、静止画を撮影した場合もこのキャプチャに保存となります。

 

ショートカットキーでも録画&録画停止できる

Windowsキー + Alt + R」を同時に押すと、Xbox Game Bar ゲームバーを起動しないで録画できます。

録画を終了する場合は、もう一度、同じ操作をする事で録画が停止 又は、マウスで録画の停止ボタンをクリックします。

 

スポンサーリンク

Windows10 Xbox Game Bar 使用レビュー

ここではゲームバーを使ってみてどうだったのか?についての感想になります。スクリーンショットと録画の両方でレビューとなります。

Windows10 スクリーンショットはゲームバーでも撮影できる(Xbox Game Bar)
皆さん こんにちは! Windows PCを利用している場合では、画面のハードコピー(スクリーンショット)を撮影する場合もありますが、この時にどのような方法で撮影していますか? 通常であれば、Windowsキーを押しなが...

スクリーンショットのレビュー

ゲームバーでもスクリーンショットの撮影が行えますが、あくまでも画面全体のハードコピーになるため、実際の使い勝手としては「切り取り&スケッチ」の方が便利に使えます。

それにゲームバーで撮影した静止画はピクチャのスクリーンショット・フォルダに保存されないので、あれ?どこに保存されたんだろう?と悩む場合があります。

実際の話、これで大いに悩んでしまったので、良くないと思います。やっぱりスクリーンショットで撮影した静止画はピクチャに保存するようにした方が良いと思います。

 

録画のレビュー

Windowsキー + G」で簡単にゲームバーを起動できるのは良いのですが、実際に使ってみると、ちょっと邪魔な感があります。

それにマウスでウィンドウ以外の場所をクリックすると瞬時にゲームバーが終了になってしまい、再起動する羽目になるので使い勝手は良好とは言えないと思います。

この事を考慮すると、タスクバーにピン留め固定して起動できるようにしつつ、ゲームバーを起動しないで録画する選択も考慮した方が良いです。実際にコチラの方が便利に使えます。

幸いな事に「Windowsキー + Alt + R」でこれが行えるため、せめてもの救いかな?と感じます。