ゲーミングマウスパッドはサイズが大きい&手首の疲労を軽減できる!ゲームしなくても「おすすめ」

PC use Life
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

パソコンを利用する場合ではノートPCでもマウスを利用する場合が多いのでは?と思います。というのも、確かにノートPCに搭載されているタッチパッドは便利に使えますが、ちょっと狭いと感じるからです。

特にドラッグ&ドロップ操作を行う場合ではタッチパッドよりもマウスで操作した方が使いやすいため、それならばマウスで操作した方が良いのでは?となる訳です。

この場合に意外と関係あるのがマウスパッドになりますが、普通の場合ではとても小さいサイズだと思います。マウスパッドの場合はサイズが小さくてもカバーできるので普通に使うのであれば、あまり問題ない場合が多いです。

今回の記事は『ゲーミングマウスパッドはサイズが大きい&手首の疲労を軽減できる!ゲームしなくてもオススメ』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

パソコン周辺アクセサリーのマウスパッド

パソコンで利用する周辺機器グッズと言えば、マウスやUSBハブなどが思い浮かびますが、マウスパッドもその内の1つに該当します。

マウスを利用している場合はマウスパッドは必需品

デスクトップパソコンを利用している場合ではマウス必需品といっても過言ではないですが、ノートパソコンの場合でもマウスを利用する機会が多いです。

この場合にマウスの相棒となる存在がマウスパッドになります。ショップにはマウスパッドも販売していますけど、保普通のパッドはサイズが小さいと感じると思います。

マウスパッドの場合はサイズが小さくてもマウス操作で十分に補完できるので特に問題ない場合が多いです。

 

マウスパッドの代替は何でもOKという現実

マウスを利用している場合ではマウスパッドは必需品に該当しますが、ここで1つ疑問に感じるのが、マウスを使っていれば必需品というのは理解できます。

でも、こんなサイズの小さいパッドなら、他の物でも代替できるので購入する必要はあるのかな?という現実が待ち受けています。

マウスを操作してスムーズに動かす事ができれば何だって良い筈と考えると思います。幸いな事に日常生活においては、代替できるグッズはいくらでもあります。

 

マウスパッドは気にしない場合が多い

パソコンではマウスを利用しているといった場合でも実際にマウスパッドを使っているのはどのぐらい居るのかな?と感じます。

というのも、マウスパッドは100均ショップでも買えるのでPC専門店で購入しなくても良いですから、それならば、マウスの下に敷いてマウスがスムーズに操作できるのであれば何でも良いのでは?と思ってしまうからです。

実際の話、マウスがスムーズに動作できればパッドは何でも良いと感じます。自分がそのように思っているのですから、わざわざ購入する必要はないのでは?と考えるのも自然な事です。

 

スポンサーリンク

マウスパッドはサイズが大きい方が便利に感じる

以前はマウスパッドなんて何でもOKと思っていたので、パッドは購入しないで、それこそ厚紙やダンボールといった物で代用していたのですが、サイズの大きいゲーミングマウスパッドに変更してからは快適な作業が行えて便利に感じます。

ドラッグ&ドロップ操作はサイズが大きい方が便利

普通のマウスパッドの場合ではサイズが小さくて固いのが特徴になりますが、普通に利用する分にはサイズが小さくても然程問題にならないと思います。マウスをアチコチ動かすという操作が少ないからです。

でも、ドラッグ&ドロップ操作を行う場合では、マウスパッドのサイズは大きい方が便利に感じます。この操作の場合は下手をすると端から端に移動させる場合もあるため、パッドが小さいと動いてしまいますし、ちょっと大変に感じます。

この辺の事情を考慮すると、サイズが大きくて、しっかりフィットできるマウスパッドがあると効率的な作業に繋がるのではないか?と思います。

 

汚れへの対応も魅力的

ゲーミングマウスの特徴の1つとして、撥水対応になっている場合が多いです。たぶんこれはゲームに熱中すると、飲み物をこぼしてしまう場合が多いので対応しているのかな?と個人的に考えます。

でも、撥水加工なので水を弾く程度の効果しかないですから、あまり実用的とは言い難いのが実情になります。

コーヒーなどをこぼしてしまったら、直ぐに拭き取らないとダメだと思います。というのも、コーヒーは臭いがあるので、良い匂いをしながら操作すると気が散ると思います。

その点、防水に対応している方が便利なのでは?と思いますが、そのようなマウスパッドは少ないと思います。

 

ゲームしなくてもゲーミングマウスパッドを利用した方が良い

パソコンでゲームをプレイする場合もありますが、この場合ではゲーミングに対応しているマウスやマウスパッドも必要になります。でも、パッドはサイズが大きいのでゲームしない人にも向いていると感じます。

ゲーミングマウスパッドの必要性

パソコンでゲームを楽しむ場合に有ると重宝するのがゲーミングマウス 及び ゲーミングマウスパッドになります。ゲーミングに対応したマウスだけあれば良いのでは?と思うかも知れませんが、たぶんセットで利用した方が快適に感じます。

性格的に、ゲーミング専用の感があるのでたぶん関係あると思います。それにマウスの滑り具合によっても手首の疲れなどの負担も変わって来るのでセットで利用した方が良いのではないか?というのが個人的な見解になります。

そのため、マウスを頻繁に利用する場合では、ゲームしなくてもゲーミングマウスパッドは使った方が良いと思うのは気のせいでしょうか?ときう事もあり、筆者の場合はパソコンでゲームしなくても利用しています。

 

ゲーミングマウスは滑り止め加工&サイズが大きい

普通サイズのマウスパッドはサイズが小さいですが、ゲーミングに対応しているマウスパッドは、サイズが広くて大きいので使いやすいと感じます。

他社製品共通して言えることは、マウスパッドの裏面がしっかり滑り止め加工になっている事も関係して、滑りにくいため、マウスを操作していても不快さが感じない場合が多いです。

どこにでも販売しているマウスパッドの場合では滑り止め加工と言いつつ、実際に使ってみるとよく動いてしまう場合が多いと思います。やっぱりこの滑り止めを重視するのであれば、ゲームしなくても検討した方が良いです。

それでいて表面は肌触りが心地よく、マウスはスムーズに滑ってくれるのでマウス操作も快適に感じるため、マウスパッドのサイズは大きい方が良いと考えます。

 

ゲーミングマウスパッドのイマイチな部分

ゲーミングマウスパッドのカラーがブラックしかないというのは正直のところ、あれ?と思います。もっと他にもカラーが有った方が楽しいと思うのですが、何か知らないですけどブラックしか見かけた事がありません。

もっとカラフルな色が有っても良さそうに感じます。というのも、ブラックの場合ではホコリも含めて汚れがよく目立つので、いかにも汚れているように見えます。

とはいえ、水洗いにも対応しているタイプもあるため、洗えるタイプを購入して、こまめに洗って綺麗にするのも良いかも知れません。

 

スポンサーリンク

ゲーミングマウスパッドは手首の疲労軽減にも繋がる

ゲームは基本的にiPadでプレイしているので、パソコンでゲームを遊ぶ機会は少ないのですが、マウスパッドだけはゲーミング対応にしています。理由はサイズが大きくて疲れにくいからです。

ゲーミングマウスパッド「手首 疲労軽減」レビュー(PCアクセサリー)
皆さん こんにちは! メインで利用しているパソコンはWindowsノートPCになりますが、タッチパッドは使わずにマウスを好んで使っています。タッチパッドを使わない理由はタッチパッドのサイズが小さいので便利に感じないからです。 ...

ゲームしない人にもゲーミングマウスパッドは必要に感じる

どうしてパソコンでゲームしない人にもゲーミングマウスパッドを使った方が良いのか?と言うと、サイズが大きいというのも1つの理由になりますが、それ以外にも理由があります。

ゲーミングの場合だととても柔らかい触り心地ですし、パッドがいつの間にか?動いてしまっているという事が非常に少ないので位置を直す手間があまり発生しないからです。

どこでも購入できる普通のマウスパッドの場合では滑り止め加工に対応との記載がありますけど、本当に滑り止めなのかな?と感じる場合が圧倒的に多いです。

よく位置が動いてしまうと余計な操作になるため、効率的な作業とは言えないと思います。

 

手首の疲れ軽減にも繋がる

ゲームしない人にもオススメな理由は他にもあり、ゲーミングマウスパッドの場合は手首の疲れ軽減の効果が期待できる場合が多いです。

あくまでも期待できるというポジションになるため、必ず手首の疲れ軽減ではないのですが、しっかり固定できる 及び しっかり手を置いても負担に感じない肌触りも少なからず関係あると思います。

その反面、普通のパッドの場合ではサイズが小さくて固いですから、手は置きたくないと感じるため、手首の負担もそれなりに多くなってしまいます。

マウス操作時の手首の疲れを少しでも取り除ける可能性があるのであれば、利用した方が良いのではないか?と考えます。