サブPCは必要?使い分けしても便利に活用や使用できるとは限らない

PC use Life
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

メインで利用しているパソコンの他に2台目のPCとして、サブPCを利用している場合も有ると思います。このような場合では、上手く活用しているのかな?も大いに気になります。

ハッキリ言って、パソコン1台も便利に使いこなす事が難しいのに複数台のPCを活用するのは難しいように感じるので、真似したくはないのですが、それでも仕事の関係でサブPCも必要になる場合があります。

また、パソコン関係が趣味の場合では、異なるOSにも興味や関心があるため、他のOSのPCも使ってみたくなるのも事実なので、このような場合では個人でも複数台のPCを所持すると思います。

今回の記事は『サブPCは必要?使い分けしても便利に活用や使用できるとは限らない』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

メインで利用しているPCの他にサブPCは必要なのか?

愛用しているパソコンの他に他のPCが欲しくなる場合も多いと思います。この場合では欲しくて仕方ないと感じると購入するパターンになりますが、本当にサブPCは必要なのでしょうか?

サブPCも必要に感じる

仕事でもパソコンで作業している場合では、プライベート用と仕事用のパソコンが欲しいと感じる場合があります。このような用途で使い分けるのは個々の自由ですし、その必要性を感じてから、そのように考える訳なので別に良いと思います。

但し、生活と仕事で用途を分けるのであれば問題ないのですが、生活と趣味といった感じの場合だと、用途的に被ってしまう可能性が高いので、結局のところ、1台で十分かも知れないという事実に気が付く場合があります。

自分では1台のPCでは足りないと思って2台目のPCを購入したは良いですけど、実際には自分の能力が足りていないだけで1台で十分だったというパターンも意外と多いです。

サブPCを購入して所持する場合は、本当に1台では足りないのか? 及び サブPCで何をするのか?を再検討してから購入した方が良いと思います。

 

サブPCを持つと、1台でも良かったかな?と感じる

メインで利用しているパソコンの他にサブPCが必要に感じて購入した場合では、結局のところ、1台で十分だったかな?と感じる場合があります。

いわゆる2台のPCを上手く使いこなせなくて持て余してしまうパターン。今までは1台のPCでアレコレやりくりしていたので、こういう悩みは発生しませんでした。

でも、複数台のPCを持つと、今度は複数台のPCをどうやって上手く活用するのか?という問題が発生します。たいてい場合ではメインで利用してPCを中心になるので、サブPCはあまり大した用途には使わなくなる。

それもその筈で、同じ用途で利用できるPCが複数有る場合では、PC性能も含めて自分にとって最適に感じるPCを愛用するようになるのは自然です。

 

スポンサーリンク

メインPCの他にサブPCがあると便利に使える

色々な事情も含めて愛用しているパソコンの他にサブPCを所持している場合では、便利に使っている場合もあれば、そうでない場合もあります。

サブPCを持つと便利に使える

愛用しているPCの他にサブPCを新たに購入する場合では、サブPCを便利に使う事ができます。何故か?と言うと、複数台のPCを活用できると確信している状態で購入する訳ですから、便利に使える場合が多いです。

目的意識が明確な場合では、複数台のPCが有っても特に問題にはならないのである。但し、この状態をずっと継続して維持できるのか?は別問題になります。

時間が経過すれば経過するほど、目的意識というのは段々と薄らいでいくのが実情になるため、仮に半年後も同じ状態を維持できているのか?が重要になります。

維持できていない場合では、サブPCを持て余している感じになっていると思います。持て余すという事は逆を言えば、上手く活用していない事の裏返しになるため、サブPCを購入する場合の検討の甘さに原因があります。

とはいえ、サブPCを持つと便利に使えるというのは確かな事だと思います。

 

サブPCを所持しても便利に使えない場合もある

次にサブPCの必要性を感じて、実際に複数台のPCを所持した場合では、当初のイメージ通りの展開にならない場合もあります。この場合はよく検討しなかったのが原因の1つになります。

全ては自業自得になるため、これを悔やんでも仕方ないのですが、この場合でも既に複数台のPCを所持している状況になるため、活用方法を考える必要性に迫られます。

ハッキリ言って、既にサブPCが有る状態で活用方法を考えるというのは大変宜しくない選択に該当するため、可能ならばサブPCを購入する前に検討しておくべき事になります。

実際の話、買う前というのは欲しくて欲しくて仕方ない状態なので、上手く活用できなかったらどうするのか?というのは全くの想定外なので考えないと思います。

でも、こういうパターンも実際に起こりうるため、2~3個は用意しておいた方が無難です。

 

サブPCが有れば便利に使えるけど活用できるとは限らない

メインで利用しているパソコンの他にサブPCを持っている場合では、便利に使う事はできても、上手く活用しているとは限らないと思います。これはどうしてなのでしょうか?

サブPCは便利に使えるけど活用しているのかな?

メインで利用しているPCの他にサブPCが有ると、確かに便利に使えます。この部分に対しては同意できますが、活用しているとは言えないと思います。

役立っていれば活用していると思いますけど、役立っていない場合もあるので、こればっかりは何とも言えないのが実情になります。

自分では活用していると思っているだけの場合もあるので、第三者に評価してもらわないと実際には分からないです。

 

サブPCを持つと便利に使えるけど本当に活用?

便利に使う=上手く活用できると考えている場合が多いのでは?と個人的に考えます。たぶん、これはイコールではないと思います。

何故か?と言うと、「活用」というのは何かの用途で役立ってこそ活用になると思います。それに対して、「使う」場合では別に役立たなくても使う事ができるからです。

パソコンの例で言えば、2台持っているから、便利に使っていると言えますが、実際には活用しているという訳ではないとも解釈できます。

サブPCは必要?パソコン2台持ち活用は併用で便利だけど1台で十分
皆さん こんにちは! 色々な事情でパソコンを2台所持して利用する場合も有ると思います。この場合では新たな悩みも発生する訳ですが、その悩みの克服はなかなか難しかったりします。 いわゆる悩みというのはPC2台持ち活用なのです...

 

サブPCを実際に使っている感想

WindowsノートPCを2台、Chromebook Lenovo IdeaPad Duetを所持していますが、うまく活用できません。WindowsノートPCは完全にプライベート及び仕事に使い分けているので何も問題ないです。

今はリモートワークなので2台体制は維持できているので良いのですが、リモートワークから通勤に変更になった場合は上手く活用できないと予測しています。

おそらく、この時点でiPadも含めてPC関係を見直して統廃合しないといけなくなると思います。

因みに、Chromebookは持て余している状態になるため活用していません。あくまでも便利に使っているという感じになります。

 

スポンサーリンク

パソコンPC 2台持ちよりもを1台を上手く活用が最適

PCを複数台持っているから、1台にして活用した方が良いと感じるのかも知れませんが、たぶんパソコンは1台あれば十分だと思います。

パソコンPC 2台持ち活用!実際の使い勝手&メリット・デメリット
皆さん こんにちは! メインで利用しているパソコンが古くなったりすると、新しいPCを購入する場合がありますが、この場合では処分しない限り、パソコンを2台持ちする展開になります。 今までは1台で便利に使っていたパソコンが2...

複数台のPCを所持して思うこと

一時はサブPCも欲しいと感じる場合もあるのが実情になりますが、実際に購入して使ってみると、何だかんだ言っても2台を使いこなすのは意外と難しい事に気が付きます。

このように感じる理由としては、パソコン2台並べて同時に2つのPCを操作できないからです。そうなると、時間で分ける事になりますが、ちょっと面倒に感じます。

とはいえ、他のOSも興味があるので、使ってみたい!という気持ちも強いのも事実。たぶん、サブPCは有って良いと思います。活用できるのか?は自分次第になるので自己責任でかつ、自業自得です。

自分がそれでも良いと感じているのであればOKなのでは?というのが率直な見解になります。

 

1台のPCを便利に使いこなして最大限に活用も魅力的に感じる

サブPCも有っても良いと考えていますが、1台のPCを便利に使いこなす選択も魅力的に感じます。何故か?と言うと、複数台にパソコンが有ると省スペース化に繋がりませんし、色々な周辺機器も増えてしまうからです。

ミニマリストな生活には憧れますけど、実際には自分の性格的にはそれは難しいので、それならば、パソコンだけでも一本化して、やりくりしてみたいという気分になる場合もあります。

このように感じるのは、2in1ノートPCの存在が大きいです。必要に応じてタブレット端末とノートPCを使い分ける事ができるようになるため、便利に活用できるのでは?と考えてしまいます。

実際にChromebook 2in1 を使ってみて、こういう使い方も全然OKなんじゃないかな?と感じます。