PCのAndroidエミュレータで不向きなゲームはiPadで対応

Game Tips

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『PCのAndroidエミュレータでゲームする場合では不向きなゲームアプリはiPadで対応』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

Androidエミュレータは便利

PCのAndroidエミュレータを利用するメリットとして、スマホよりも大画面で楽しいスマホゲームがプレイできるという魅力があります。

 

 

スマホゲームをPCでプレイできる魅力

スマホゲームを自宅PCでプレイできるのは非常に魅力的になります。何故なら、スマホでゲームに夢中になってしまうと、バッテリーが持たなくなってしまうので、モバイルバッテリーが必要不可欠になってしまいます。

それならば別に良いのですが、スマホの小さな画面で夢中になっている状態になるので、或る意味、目の健康にも良くないのでは?といった感じになります。もっともこれは、PCでゲームしても同様になります。

その他に魅力的に感じるのは、充実感が違うという部分になります。

 

大画面の方が充実できる

PCの大画面でゲームをプレイする場合ではスマホでゲームしたよりも充実感の違いがあります。どちらか?というと、小さな画面でゲームよりも大きな画面でプレイした蒲黄が同じゲームでも充実度が全然違うような気がします。

これはプレイする人によっても個人差があるため、一概には何とも言えない部分になりますが、少なくとも筆者の場合はこのように感じます。

そういう事もあり、スマホでプレイしていたゲームはPCで利用できるAndroidエミュレータに乗り換えてしまいました。

 

Androidエミュレータでは不向きなゲームもある

自宅PCでスマホゲームがプレイできるAndroidエミュレータは便利ですけれども、向き不向きというのがあるらしく、全てのゲームに対応している訳ではありません。

 

 

パズル系は最適

Androidエミュレータではどんなゲームをプレイしているのか?というと、主にパズル系が多いです。

ガーデンスケイプやホームスケイプ、にゃんこ大戦争といった感じのアプリをプレイしています。これらのアプリは全然問題なくプレイできるので充実感がありますが、エミュレータに対応していないアプリもあるため、プレイできるゲームを楽しむといった感じになります。

因みにPCのエミュレータに対応していないパズル系のアプリは、Township(タウンシップ) になります。とっても残念な気分になりました。

 

画面遷移が多いのは不向き

特に大航海時代6をBlueStacksでプレイしていると、画面遷移がやたらと遅いと感じます。こんなに遅いもんかね?と最初の頃は我慢していたのですが、流石に耐えられなくてAndroidエミュレータでプレイするのはやめました。

スマホゲームをPCでもプレイできるAndroidエミュレータは確かに便利なのですが、万能ではないという事になります。

不向きなゲームも有るんだな!という事が分かっただけでも良い勉強になりました。

 

PCスペックも関係あるのかな?

筆者の場合は、HP Pavilion 13インチ(Core i5、メモリ 8GB、SSD(256GB)、Windows10)というスペックになります。

これにAndroidエミュレータのBlueStacksをインストールしています。

でも、大航海時代6をBlueStacksでプレイしようとすると確かにプレイできるのですが、やたらと遅いと感じます。

このゲームをするに環境には適していないという事なのかも知れないと考えまして、大航海時代6は主に仕事で活用している iPad mini 5でプレイしています。

 

スポンサーリンク

 

プレイできないゲームはiPadが最適

Androidエミュレータでプレイ出来なかったゲームや不向きなゲームはどうしているのか?というと、筆者の場合は一部のゲームを除いてプレイするのを諦めてしまう場合が多いです。

 

 

基本的には諦める

Andoridエミュレータではプレイできないアプリに関して言えば、どうしてもプレイしたい!というゲームでない限り、基本的には綺麗さっぱりスパッと諦めてしまいます。

 

大航海時代6は iPad mini で対応

筆者の場合は iPad シリーズは 仕事で活用している iPad mini 5 しか保有していないため、基本的にはiPad mini ではゲームをしていません。

でも、PCのAndroidエミュレータで大好きな大航海時代6のプレイに不満が爆発してしまった事もあり、例外的に大航海時代6に限定して iPad mini でプレイしています。

大航海時代6をプレイしていてよく感じるのは iPad mini 5は非常に快適ですね!という事に尽きます。画面サイズがちょっと小さいかな?といった部分も気になりますけど、これさえ我慢すれば文句なし!といった感じになります。

 

プレイできないアプリは iPad が最適

Androidエミュレータでプレイできないアプリも多いですが、これらのゲームアプリは iPad の使い道対策として有効な方法だと感じます。

筆者の場合は幸いにも iPad シリーズは mini しか持っていない事もあり、使い道に困ってしまう展開には陥っていません。

でも、仕事で活用するには iPad mini 5 では不満に感じる部分も多いため、もしかすると iPad Pro を購入するかも知れません。

買い換えた場合の iPad mini の使い道対策としてゲーム専用端末という選択肢も十分に検討しても良いのではないか?と最近では思うようになりました。

 

大航海時代6のゲームプレイはPCのエミュレータよりiPadが最適
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6のゲームプレイはスマホよりもPCのエミュレータの方が大画面でバッチリのように思えるが、実はそうではなく、iPadの方が最適』についての内容になります。 参考になるか?分かり...

 

コメント