パーゴワークス SWING-L 3wayショルダー&カメラバッグ

Travel Goods 旅行グッズ

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『パーゴワークス SWING-L 3wayの用途で使えるショルダー&カメラバッグのレビュー』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

パーゴワークス SWING-L 3wayショルダー&カメラバッグ

主にミラーレス一眼カメラを収納するバッグやリュックのチェストバッグとして使っている パーゴワークス SWING-L について紹介します。

 

 

パーゴワークス SWING-L 仕様

サイズ : 260mm × 220mm × 60mm
重量  : 175g
容量  : 2L

ポケット: ファスナーポケット × 2、オープンポケット × 4
装備  : カラビナループ × 6、キーフック、耐久撥水加工
付属品 : アタッチメント

 

SWING-L ポケット

① ファスナーポケット
ベルクロ留めのフリップカバーを開閉しなくても使えるのが前面にあるファスナーポケット 及び フリップカバーを開けた場合に使えるファスナーポケットの2種類になります。

失くしてはいけない物を収納する場合と頻繁に使う物を収納する場合での使い分けが行えて便利に利用できます。

 

② オープンポケット
ベルクロ留めのフリップカバーをオープンした場合のメインルームに該当するポケット 及び ファスナーポケット内にある2つのオープンポケットになります。

ファスナーポケット内にある2つのポケットはスマホの収納に向いています。

 

③ 裏面ポケット
裏面(身体側)にもオープンポケットがあります。6インチのスマホが収納できるサイズになります。

 

SWING-L はカメラバッグに対応

3wayで使う事ができるパーゴワークスの SWING-L になりますが、一眼レフカメラ専用ポーチとして活用する事も出来るのが魅力の1つになります。

別売でカメラインナーバッグをドッキングできるように設計されています。専用インナーバッグをドッキングすることで100gほど重たくなってしまいますが、それでも全体重量が275g程度なので、十分に軽量になります。

それでいて、3wayで利用できるため、必要に応じてショルダーバッグ、ウェストバッグ、チェストバッグといった感じに使い分けできるため、臨機応変に活用する事が出来ます。

 

カメラインナーバッグ

別売のカメラインナーバッグがオプション設定になっています。このバッグを利用するとミラーレス一眼カメラなどを収納する事が出来ます。着脱式のメリットを活用することで色々な用途に使い分けが出来るため、利便性も高まります。

但し、このインナーバッグはSWING-L専用になるため、Mには使う事ができません。

 

パーゴワークス SWING-L レビュー

3wayで利用できるショルダー&カメラバッグのパーゴワークス SWING-L レビューになります。気になった事や感じた感想になるため、参考になるのか?分かりません。

 

 

SWING-L 使い勝手

筆者の場合は主にリュックのチェストバッグ 及び バッグインバッグの用途で利用していますが、どちらの用途でも便利に使えます。

特にバッグインバッグの用途では、ペッチャンコになるため、リュックのバッグインバッグに最適なファスナーポケットとして使えるのが便利です。

それでいて、ウェストベルトを装備しているタイプのバッグパックでは、ベルトを通す事が出来るので一体運用も簡単に行えます。

さらには必要に応じて3通り(チェストバッグ、ショルダーバッグ、ウェストバッグ)の用途で利用できるのも魅力的な部分になります。

 

SWING-L 良い部分

① 軽量&耐久撥水
軽量でかつ耐久撥水加工になっている部分が良いです。多少の雨でも何のその!といった感じで弾いてくれるため、一眼レフカメラを収納しても問題ありません。

 

② ファスナーポケット
大きなサイズのファスナーポケットが2つあるのも便利です。フリップカバーを開閉しなくても利用できるファスナーポケットがあるので便利です。

フリップカバーを開閉しないと使えないのでは利便性にも影響が出るので、このようなポケットがあると助かります。

 

気の利いたポケット

スマホが収納できるサイズのオープンポケットを2つ装備しているファスナーポケットが意外と便利に感じる気の利いたポケットになります。

フリップカバーを開けないと収納や取り出しが行えませんが、キーフックも装備してあるため、貴重品の収納に最適です。

 

イマイチに感じる部分

市販で販売されている商品は何かしら不満に感じる事が多いのですが、このSWING-Lに関して言えば、特に不満に感じる事がないといった感じになります。

あえて言えば、マチ幅がもっと有った方が使いやすいといった感じになります。というのも、どうせペッチャンコになってしまうぐらい平べったくなるのですから、厚みが有った方が収納性が増すからです。

 

スポンサーリンク

 

パーゴワークス SWING-L 3wayバッグの活用

主に一眼レフカメラのバッグとして利用しているパーゴワークス SWING-L の活用についての紹介になります。筆者はどのように使っているのか?についての内容になります。

 

 

ショルダーバッグやウェストバッグ

基本的にはショルダーバッグの用途では一眼レフカメラを収納する目的以外では使っていません。

また、ウェストバッグの用途の場合では、既に旅行や日常生活で愛用しているウェストポーチがあるので、この用途では全く活用していません。

 

チェストバッグとして活用

基本的にどのように使っているのか?と言うと、筆者の場合はバッグパッカーであるため、基本的に何処に行く場合でもリュックを愛用しています。

旅行ではチェストバッグの用途でこのSWING-Lを活用しています。国内旅行ではミラーレス一眼レフカメラを収納するバッグに最適なのです。

リュックのショルダーに装着可能なアタッチメントが付属されているため、簡単に着脱が行える事もあり、重たくなってしまう一眼レフカメラでも持ち運びが容易になります。

特に腰当て付きウェストベルトを装備している登山用のバッグパックでも使えるので便利です。

 

バッグインバッグとして活用

何も収納していない状態で175gでかつ、ペッチャンコになるため、リュックのバッグインバッグに最適になります。

メインルーム内にベルクロ等で、ハイドレーションパックを吊り下げるベルトが装備されているリュックの場合では、簡単にぶら下げる事が出来るので特別何もしなくてもバッグインバッグで活用できます。

 

 

カリマー VT hip bag Rショルダーバッグ兼ヒップバッグ
皆さん こんにちは! 今回の記事は『旅行の用途で利用している2〜3way仕様のカリマー VT hip bag R ショルダーバッグ兼ヒップバッグのレビュー』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで...

 

コメント