御城プロジェクトRE攻略!歌舞の城娘も育成&強化して部隊編成を

御城プロジェクトRE

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『御城プロジェクトRE(城プロ)のプレイ日記です。歌舞(回復)の城娘も育成&強化して戦力化し、部隊編成を』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

歌舞の城娘の必要性

城プロREでは色々な種類の城娘がいますが、その中で一番使い方が良く分からないと感じるのが歌舞の城娘ではないでしょうか?

 

 

天下統一の序盤は必要ない

射程範囲内にいる味方全員の城娘と殿の耐久を回復できる能力を持っている歌舞の城娘になりますが、天下統一のストーリーの序盤では特に必要性を感じません。

確かに編成に加えていれば恩恵を受ける場合もありますけど、そんなに使わないと言った方が正解になるのでは?と考えます。

そのため、序盤に関しては育成&強化だけ行ってレベルアップしておけば良いと思います。

 

出陣の曜日出兵でも特に必要性を感じない

出陣にはメインストーリーの天下統一の他に曜日出兵や緊急出兵もありますが、曜日出兵に限っていえばヒーラーの回復の城娘は特に必要性を感じません。

この城娘が居なくても難易度が『難しい』をクリアできるので、編成次第では使わなくても問題ないと思います。

但し、城娘に恵まれたらの話になるので、一概には何とも言えないのかも知れません。

 

スポンサーリンク

歌舞の城娘を育成&強化しないと困る展開

回復役の城娘の場合は通常の合戦では攻撃しないので、部隊に編成しなくても問題ないのではないか?と考えてしまいますが、必要性に気が付かないと困る展開になってしまいます。

 

 

天下統一 32話で歌舞の城娘が必要になる

天下統一32話は必須と言っても過言ではないぐらいに必要性を感じます。筆者の場合はこの必要性に全く気付いていなかった事もあり、どうして攻撃を受けてないのに城娘が大破するのだろうか?といった感じで悩みました。

結局どうしたのか?というと、この当時は全く有用性すら感じていなかったので難易度が普通しかクリアできませんでした。

歌舞の城娘の必要性に気が付いてから難易度は『難しい』をクリアする事が出来、委任出撃が行えるようになっています。

 

天下統一 40話以降は常用部隊入り

筆者は天下統一44話で苦戦して止まっている状況になりますが、44話以降は歌舞の城娘を常用部隊に編成しています。

43話をクリアする迄は歌舞の城娘の必要性を感じていなかったのである。大破してもクリアできればOKという感じだったのである。

でも流石に44話は回復が全く追い付かない状態だったので流石に必要性に気が付いたのである。その関係で常用部隊に編成しましたけど、レベルが低いので現在は育成途上になります。

育成が完了したら、44話に再挑戦する予定です。

 

スポンサーリンク

 

歌舞の城娘は妖怪の合戦でも必要になる

メインストーリーである天下統一の序盤や曜日出兵では、あまり戦力にならないので有用性に対して疑問を感じてしまう場合も多い歌舞の城娘ですが活躍する場合もあります。

 

 

妖怪が出現する合戦で必要

歌舞の城娘が活躍する合戦は天下統一32話と40話以降、妖怪が出て来る合戦になります。

特に妖怪が敵として出現する合戦では必須になります。射程内に入って来た全ての妖怪に対して同時攻撃を行えるのが最大の魅力になります。

歌舞の城娘が複数いればその効果の恩恵も大きくなるので妖怪イベントの場合は複数編成しておいた方が無難です。

 

対妖怪戦では戦力になる

歌舞の城娘の場合は通常では主な役割がヒーラーの回復役になるので、あまり必要性を感じない場合が多いです。

でも、敵が妖怪の場合は話は別で射程内に侵入して来た妖怪を同時攻撃する事が出来るので戦力になります。

どんだけ妖怪が射程内に侵入したとしても全部まとめて攻撃が行える城娘になります。

 

歌舞の城娘を育成&強化して戦力化を

歌舞の城娘は1体だけ戦力化しておけば良いのでしょうか? これはプレイヤーによっても異なるため、何とも言えませんが、2つは戦力化しておいた方が良いと思います。

 

 

歌舞の城娘を育成&強化

歌舞の城娘といっても色々いますけど、特技計略が優秀な城娘を育成&強化した方が良いと思います。

というのも、みんな特技は持っているんですけど、計略となると話は別で計略を持っていない場合もあります。

計略を持っていた方が合戦では有利になる展開が多いので、育成&強化するのであれば計略を持っている歌舞の城娘が良いのではないか?と考えます。

 

歌舞の城娘は2つは戦力化しておいた方が良い

歌舞の城娘は1つだけ戦力化しておけば良いのか?というと、これまた悩みどころになります。おそらく1つだけでは対応できない場合も発生するのではないか?というのが個人的な見解になります。

特に妖怪を相手にする場合では主戦力になるため、1つだけでは足らないと思います。そうなって来ると、2つは均等にレベルアップさせておくのが最適です。

片方のレベルが低いと簡単に倒されやすくなるので防衛力にも穴が空きます。

 

スポンサーリンク

 

天下統一の中盤以降は常用部隊に編成

城娘の部隊編成はプレイヤーによっても異なりますが、筆者の場合はバランスを重視して編成しています。近接と遠距離は半分ずつの編成になります。

 

 

回復役である歌舞の城娘を常用部隊に編成

常用部隊はバランスを重視している事もあり、近接遠距離を半分ずつで編成していますが、天下統一の中盤以降はこの編成では厳しい感じになります。

今までは城娘を巨大化する度に回復できたので回復が追い付いていましたが、中盤以降になると敵も強くなるので回復が追い付かない展開になる場合が多いです。

この場合では倒されて大破してしまうため、再配置にも時間が掛かり、苦戦して敗北という悪循環になります。

この状況を改善するにはヒーラーである歌舞の城娘が必須になります。

 

常用部隊はバランス重視

バランスを重視するのであれば、回復専門の城娘も編成しておいた方が良いです。全体の攻撃力は落ちてしまいますが、生存率が上昇するため、大破しないでクリアできる可能性が高くなります。

一度倒されて大破してしまうと、再配置まで時間が掛かるので、これを抑える事が出来れば本陣の防衛も楽になります。

 

御城プロジェクトRE攻略!歌舞の城娘の必要性に気が付かないと困る
皆さん こんにちは! 今回の記事は『御城プロジェクトRE(城プロ)のプレイ日記です。歌舞の城娘は天下統一の序盤ではあまり役立たないので必要性に気が付かない場合が多いですが、中盤以降に痛い目をみるので注意を』についての内容になり...

 

コメント