iPad OneNote ノートブックの名前を変更の方法(使い方)

iPad use App
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

OneNote for iPad を利用している場合ではノートブックの名前を変更したいな~と感じる場合もあります。このように感じていても、実際にはどうやって行えば美いのか?で悩んでしまいます。

というのも、セクションやページに関しては自由に名前を変更できるのですが、ノートブックに限って言えば、どこで行えば良いのか?分からない場合が多いからです。

特にノートブックの長押しを行っても名前を変更できませんし、設定画面を開いても名前を変更できる記述はないので、もしかすると出来ないのでは?と感じてしまいます。OneNoteの中をアチコチ探しても見つからないです。

これでは自分にとって最適に感じるノート作りが行えない事を意味するので、安易な名前付けを行って後悔する展開になります。どうにかして名前を変更する方法を見つけたいでしょう!

今回の記事は『OneNote for iPad ノートブックの名前を変更する方法(使い方)』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad ノートブック作成時の注意事項

iPad版OneNoteを利用する場合では、ノートブックを作成する場合もありますが、ノートブックの名前を付ける場合は注意事項があります。

後で名前を変更すれば良いと考えていると痛い目に遭う

インストールした状態では1つだけノートブックが既に作成されています。このノートブックには自分のアカウント名の名前が付けられていると思います。

これ以外にノートブックを作成する場合もあります。勉強や学習といったノート、仕事や生活、料理といった名称のノートブックといった感じ。

たいていの場合では用途別にノートブックを管理するパターンになると思います。この時に、どのような名前を付けるのか?も重要になります。

というのも、とりあえず何でも良いかな?といった感じで名前を付けてしまうと、後でやっぱり名前を変更しようと思った時にどうやって変更すれば良いのだろうか?で悩む場合があるからです。

 

よく考えて名前をつけるのが最適

最適な名称に変更したいと思ったは良いけど、実際には変更する方法が分からないという展開に陥る場合も実際にあります。この場合では、名前を変更する方法を見つける事になりますが、その時間は勿体ない時間に該当します。

ノートブック作成時に完璧な名前を付けておけば、名前を変更する必要性もないため、その分、もっと有効に時間を活用できるようになります。

そのため、安易に名前を付けてしまうのは良くないです。可能ならば、よく考えてノートブックの名前を付けるのが賢明の選択になります。

 

スポンサーリンク

OneNote for iPad ノートブックの名前は変更できるのか?

iPad版OneNoteで、セクションやページは名前の変更が簡単にできるのに、どうしてノートブックの名前を変更する場合はどこにも見つからないのだろうか?と思うのでは?

iPad版OneNoteではノートブックの名前の変更はできない

結論から先に言えば、OneNote for iPadではノートブックの名前を変更する事ができません。何故か?と言うと、そのような機能が搭載されていないからです。

iPad版OneNoteはフル機能版であるOneNote for Windows10の機能限定版といった感じになるため、「できること」と「できないこと」があります。

こればっかりはこのような仕様になっているので割り切るしか方法がありません。だからと言って、ノートブックの名前を変更する事はできないのか?と言えば、変更することはできます。

ちゃんと他の方法(抜け道)が用意されているので、或る意味、助かる反面、iPad版でも実装して欲しいと感じるのが実情になります。

 

どうしてノートブックの名前の変更ができないのか?

OneNote for iPadではノートブックの名前を変更できませんが、それならば、どうして変更できないのか?について紹介します。ただ単に機能が実装されていないという事だけではないです。

そもそも、OneNote のファイルを管理している場所が重要になります。OneNote のファイルはiPad内で管理されていません。それならばiCloudかな?と考える場合も有ると思います。

いずれの場合も不正解になります。OneNote はMicrosoftのアプリなので、Microsoft OneDriveに保存 及び 管理されています。

ノートブックの名前を変更するには、基本的にファイルの保管場所で行う必要があります。

 

ノートブックはファイルという扱い

OneNote のノートブックは大分類カテゴリに該当しますが、それと同時に、ファイルという扱いになります。ノートブックの名前を変更する=ファイル名を変更するという図式になります。

そのため、ファイル名を変更するので、ファイルの保管場所で行う必要がある訳です。

 

OneNote for iPad ノートブックの名前を変更する方法

ノートブックの名前を変更する方法は2種類(iPad、PC)から選択できます。ここではiPad単独で変更する方法について紹介します。

Microsoft OneDrive アプリをインストール

OneNote for iPad を利用する場合では、同時にインストールしておいた方が良いと感じるのがMicrosoft OneDriveになります。

とはいえ、ファイル操作をしない使い方であれば、特に必要と感じないのも実情なので、こればっかりは必要性を感じた時にインストールするのも十分に有りだと思います・

いずれの場合でも、どこかのタイミングでOneDriveで操作する必要性に迫られる場合が多いため、このアプリも一緒にインストールしておくのが無難になります。

 

OneDrive 操作方法(ノートブックの名前を変更)

① OneDriveを起動
ノートブックの名前を変更する場合はOneDriveアプリを起動します。

 

② 最近使用したファイル
OneDriveを起動すると、最近使用したファイルの一覧が表示されるので、名称変更するノートブックを探します。といっても、そんなに多く作成していないと思います。

 

③ 実際の操作
ノートブックの右端にある「・・・」をタップすると、名称変更や削除の項目が表示されます。どの操作を行うのか?選択します。ここでは、「このファイルの名前を変更」をタップします。

 

④ ファイルの名前の変更
ノートブックの名称変更を行う場合は名称を入力して「完了」をタップします。完了を押さないで、任意の場所をタップすると操作が終了となるので要注意です。

 

スポンサーリンク

OneNote for Windows10 でもノートブックの名前を変更できる

OneNote ノートブックの名前を変更するには基本的にMicrosoft OneDriveで行いますが、OneNote のフル機能版であるOneNote for Windows10でも行えます。

iPad OneNote ノートブックの作成・編集・削除する方法(使い方)
皆さん こんにちは! iPadで、デジタルノートアプリを利用する場合では操作説明書が無くても、何故だか分かりませんが、普通に操作が行えてしまう場合が多いです。 やっぱり簡単に操作できる方が便利に使えますし、継続的に利用で...

OneNote for Windows10 操作方法

① 前提条件
Windows10を搭載しているPCを所持しているのが前提条件となります。

 

② OneNote for Windows10
Windows10を搭載しているPCでは、OneNote for Windows10が標準搭載されているので、ダウンロードなどをしなくても利用できます。

 

③ Windows版の操作
OneNote for Windows10を起動します。

 

④ ノートブックの名前を変更
変更したいノートブックをマウスで右クリックした上で、「ノートブックのニックネームを付ける」をクリックすると、名称変更が行えます。

 

⑤ 補足事項
Mac OSは利用していないので、Mac OS版のOneNoteをダウンロードした上で、ノートブックの名前を変更できるのか?は分かりません。

 

OneNote for Windows10でも削除はできない

Windows10版OneNoteでは、ノートブックの名称を変更する事はできますが、ノートブックの削除はできません。この場合はMicrosoft OneDriveにアクセスする必要があります。

ウェブブラウザでアクセスしても良いですし、iPadアプリをインストールした上で、実際の操作を行っても良いです。どちらの操作が良いのか?は個々の判断にお任せとなります。個人的には、iPadで完結するのも悪くないと思います。