iPad mini活用!悪天候の旅行時の暇つぶし対策に動画視聴

iPad 活用術

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『悪天候も含めて旅行での暇つぶし対策として iPad mini を持参する場合では動画視聴での活用が良い感じ』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPad mini は旅行に持参する場合がある

iPad mini を旅行に持参して活用している人を実際に何度も見かけますが、どんな用途で利用しているのか?気になってしまいます。

気になるなら聞いてみれば良いのですが、流石にちょっとそこまでは聞くに聞けないといった感じになります。

 

 

旅行での用途

旅行でiPad mini を持参する場合では、スマホよりも少し画面サイズが大きいサイズになるため、携帯性がポイントになります。

確かに片手で携帯できますが、スマホと異なり衣服のポケットに収納出来ませんから、そんなにメリットに感じないというのが実情になります。

それなのに旅行に持参して、どのような用途に使うんだ?と考えてしまいます。

 

想定される用途

① 人によっても個人差がある
旅行で何を持って行くのか?は人それぞれ基準が異なるため、一概には何とも言えません。自分にとって最適に感じるアイテムを持参するので、iPad mini 持って行く場合も有るんだと思います。

 

② 雨旅行への対策
雨旅行に当たってしまった場合の対策というパターンもあります。台風などの悪天候でホテルから出られない場合もあるため、ホテルで1日過ごす対策グッズかも知れません。

 

③ LCCの機内エンタメ
LCCを利用して旅行する場合も十分に考えられます。実際にiPad mini を持ち込んでいる人を何度も見かけるので、このパターンが一番多そうな気がします。

 

スポンサーリンク

旅行でiPad mini 活用では動画視聴が最適

iPad mini を楽しい旅行に持参して活用する場合もありますが、実際の旅行ではどのような用途で利用しているのでしょうか?

 

 

目的意識の明確化も必要

どのような目的でiPad mini を持参するのか?という明確な目的がないと、持って行ったは良いけど、あまり使わなかったという結果に終わってしまう場合が多いです。

iPad mini の場合は片手で持つ事はできますが、スマホよりも少しサイズの大きいタブレット端末なので衣服のポケットに収納出来ません。

そのため、旅行で携帯する場合は街歩き用のバッグに収納して、いつでも取り出せるような状態にしておく必要があります。

必要としている時に使えないと持参した意味がないため、バッグ選びも重要になります。

 

旅行で iPad mini 活用なら動画視聴

旅行という場面では色々な時間があります。純粋に観光やグルメを楽しんでいる時間もあれば、目的地までの移動や乗り換え時間、待ち時間、宿泊先のホテル等で過ごす時間もあります。

この色々な時間を全て有意義な時間にする事は難しいです。でも、せっかく旅行に来ているのだから、少しでも多くの時間を有意義に過ごしたいものです。

暇を弄んでいる機会の多い待ち時間は重要な鍵になってきます。何せ、何もする事がない状態になるので、何もしていなくても疲れやストレスが発生するからです。

特にこの状態に似ている環境といえば、LCCの機内で過ごしている状態が該当すると思います。LCCの機内では基本的に何もする事がないので寝て過ごすしかありませんが、そんなに都合よく眠れない場合があります。

このような場合にエンタメ対策も必要になります。iPad mini とイヤフォンを持参して動画視聴を楽しんでいる人も実際に何度も見かけますので、有効な手段かも知れません。

 

iPad mini は雨旅行で役立つ

iPad mini で動画視聴であれば、雨旅行や悪天候時でも十分に役立つアイテムだと考えます。ここで言う雨旅行というのは、一日中ずっと雨といった場合を指します。

旅行ではいつも天気の良い晴れという訳ではなく、大雨や台風といった悪天候の場合も当然の事ながら実際にあります。

悪天候の場合では観光やグルメを堪能する事が出来ない場合があるため、宿泊先のホテル等で過ごす事もあります。

この場合にiPad mini にお気に入りの動画やゲームを入れておけば、楽しむ事が出来ます。幸い宿泊先のホテルにはフリーWI-FIが利用できる場合が多いのでネットも楽しめます。

但し、フリーWI-FIの場合はセキュリティが甘いので注意も必要になります。

 

スポンサーリンク

 

旅行中に iPad mini で動画視聴しない場合

iPad mini を旅行に持参した場合では、エンタメ対策としての活用がメインになる感じになりますが、必ずしもそのような展開にはならない場合があります。

 

エンタメでとして利用しない

エンタメ対策の目的で持参していない場合も当然の事ながら有ると思います。この場合では、ピンポイントでの使い方になってしまうので、実際に使う頻度は多い場合もありますが、使っている時間で考えると、ぜんぜん少ないのではないでしょうか?

エンタメ以外の目的での活用となると、マップの閲覧やブラウザでネット閲覧に限定されてしまうような気がします。

ブラウザでネットの場合では、いつもPCで見ている画面と同じ状態で閲覧できるので違和感なく利用できるので確かに便利です。

 

動画視聴しないでゲームの場合

動画視聴しないでゲームという場合も有りますけど、旅行に行ってまでゲームするの?といった感じになるのは気のせいでしょうか?

パズルゲームであれば暇つぶしには最適ですけど、いつもプレイしているちょっと時間の掛かるゲームをするのであれば、どうかな?と考えてしまいます。

 

動画視聴しない場合では持参しない方が良い

あくまでも個人的な見解になりますが、筆者の場合で言えば、海外旅行にはiPad mini 5 を持参しませんが、国内旅行には持参しています。

目的は移動時間や待ち時間でのストレス解消がメインになります。サブの目的として雨旅行への対策になります。お気に入りの動画を入れて旅行に持参になります。

とは言うものの、動画視聴しない場合もあるため、このような場合では、iPad mini は持って来ない方が良かったな!と感じる場合が多いです。

結局のところ、スマホでも同じ事が出来るので、余計な荷物だったな〜と感じます。

 

コメント