iPad キーボード必要?ノートPC活用のメリット・デメリット

iPad 活用術
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

iPadシリーズを購入する場合では、一緒に魅力的に感じるApple純正のSmart Keyboard や Magic Keyboardなどのキーボードケースを購入も視野に入れている場合が多いと思います。

何故か?と言うと、一緒に購入すれば、ノートパソコンのようにiPadを利用できるので、活用の幅も広がり、より一層に便利に使えるのではないか?と考えるからです。

確かにこのように考えるのも良いと思います。というのも、iPadはスマホとパソコンと異なり、必需品ではなくガジェットに該当するので使わないと意味がありません。

使うにしても闇雲に使っても活用には繋がらないので、生活や仕事、勉強といった用途に便利に活用できれば買って満足できます。

特にキーボードは買って満足ではなく、活用して満足するように心掛けた方が良いです。

今回の記事は『iPad キーボード必要?ノートPC活用のメリット・デメリット』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPad 購入時はキーボードケースも購入する?

iPad Air 4 を購入する時に同時にiPadで利用すると便利に感じる各種アクセサリーも同時に購入していますが、この選択は良くなかったと思います。

iPad 本体と各種アクセサリーは同時購入する?

iPadシリーズを購入する場合では、一緒に利用すると便利に感じるアクセサリーも同時に注文する場合も多いですが、実物を確認して注文しているのでしょうか?

Apple製品だから、実物を確認しないでもOKという場合も有ると思います。

仮に実物を確認できない場合では、製品情報のページで確認してから注文となりますが本体ならこれでも良いですが、アクセサリーは実物を確認した方が良いと思います。

 

実際に購入したのはロジクールFolio Touch

Apple純正品のMagic Keyboardを購入しないで、ロジクールFolio Touchを購入した理由は、こちらのキーボードケースの方が軽量だからです。

確かに軽量なのですが、iPad Air 4 とドッキング装着すると重たいです。11インチのノートPCと比較しても、十分に重たいので、外出先に持参する用途には向きません。

自宅で利用する用途が望ましいというのが率直な感想になります。

 

実物を確認してから購入が最適

どうして同時購入するのは良くなかったのか?と言うと、実物を確認しないで購入したので商品の写真を見て判断してしまったのである。写真を見て判断の場合では、写っていない部分は「見落とし」に直結します。

Apple Store(ホームページ)で注文したのですが、見落としも有ったお陰も関係して、別途、USB Type-Cハブも購入しています。

ネットで注文する場合は、少なくとも実物を確認してから購入するのが賢明の選択になります。

 

iPad キーボード必要?購入する場合のメリット

ここでは、iPadシリーズを購入する場合に同時に買う可能性が高いSmart keyboard や Magic Keyboard、その他のメーカーのキーボードケースも含めてのメリットについての紹介になります。

キーボードケースを利用するメリット

iPadシリーズにキーボードケースをドッキング取り付けすると、Microsoft Surface Pro のようなスタイルでノートパソコンのように利用できるようになります。

あくまでも見た感じまるでノートパソコンのように使えるといった感じなので自己満足できる可能性が高いです。たぶん、これが目的になっていると思います。

キーボードケースにはタッチパッドも搭載している場合があるため、この場合ではマウス不要で利用できます。因みにタッチパッドを搭載しているのは、iPad Air 及び iPad Pro で利用できるMagic Keyboardになります。

 

iPadをノートPC活用できる

iPad Air とロジクールFolio Touchをドッキング装着すると、見た感じ、ノートPCになるため、入力作業も行えるようになります。

キーボードにはタッチパッドも搭載していますし、バックライトキーボードなので、暗い場所でも入力作業が行えるので便利です。

Apple Pencilも充電しながら利用できるので申し分ないといった感じで、とりあえず満足しています。

 

タッチパッドが利用できる

タッチパッドが利用できるキーボードケースの場合では、マウスを利用しないで済むので使い勝手も良くなります。

とはいえ、ドラッグ&ドロップ操作に限って言えば、残念ながらマウスに軍配が上がります。

この操作をする場合はマウスを使った方が良いと感じます。

 

iPad キーボード必要?購入する場合のデメリット

ここでは、iPadシリーズを購入する場合に同時に買う可能性が高いSmart keyboard 又は Magic Keyboardなどのキーボードケースのデメリットについての紹介になります。

キーボードケースを利用するデメリット

iPad専用のキーボードケースのデメリットはズバリ!iPad以外のデバイスには利用できない事に尽きます。パソコンやスマホといったデバイスに利用できないので活用の幅が狭いです。

メインで利用しているパソコンが有るのにも関わらず、iPad専用のキーボードケースを購入するので、実際の利用頻度も、少なからず考慮した方が賢明の選択になります。

Bluetooth キーボードの方が、iPadやパソコンで利用できるので活用できます。

 

iPadノートPC活用は便利ではない

iPadシリーズと利用して使うと便利に感じるキーボードケースを購入した場合では、iPadとドッキングして使ったからといって便利に感じるとは限りません。

その理由の1つとして、iPadはタブレット端末なのでノートパソコンではないからです。iPadにキーボードを接続して利用している状態に過ぎません。

パソコンと同じ感覚で利用できるだけなので、錯覚も発生します。とはいえ、文書作成といった用途では使い慣れたアプリが有れば入力作業が行えます。

問題は、便利に使えるのか?という部分。これは正直のところ、メインで利用しているパソコンの方が便利に感じます。

 

iPadはキーボードを使わない方が便利に感じる

キーボードケースを購入したい人にとっては大変申し訳ないんですけど、iPadはキーボードを使わない方が便利に感じます。

普通にタブレット端末の用途で利用した方が良いのでは?と個人的に考えます。特にApple Pencilを利用して手書きする用途が便利です。

この場合では、Apple Pencil 2ペン先が摩耗するので交換も必要になります。因みにペン先は純正品が良いと思います。

以前、安価で購入できるペン先を購入しましたが直ぐに摩耗してしまったので使い物にならなかったです。

 

スポンサーリンク

iPad キーボード必要?いる・いらないは要検討を

iPadシリーズを購入する場合では、同時購入するアクセサリー類もあります。特に3点セット(Smart Folio、Smart keyboard 又は Magic Keyboard、Apple Pencil 2)に該当する商品。これは本当に必要なのでしょうか?

iPad アクセサリー 同時購入しても良い物

Apple純正のSmart Cover(Smart Folio)、Smart keyboard 又は Magic Keyboard、Apple Pencil 2 はiPadと相性の良いアクセサリーに該当します。

でも、純正品ですから価格はそれなりに高いですし、買ったからと言って便利に使えるとは言えません。

何故か?と言うと、好みや感じ方には個人差が有るからです。購入する場合はこの部分も考慮が必要です。

とはいえ、Smart Cover(Smart Folio)とApple Pencil 2は同時購入しても良いと思います。

 

iPad アクセサリー 純正品以外の選択

Apple純正品以外でも魅力的に感じるアクセサリーがあります。しかも価格はApple純正よりも安価で購入できる場合が多いです。こちらの商品も検討しなくても良いのでしょうか?

たいていの場合、純正品以外の選択をするのは純正品アクセサリーを購入した後になる場合が多いです。

純正品を買ったは良いけど、使い勝手がイマイチだったり、予備も必要に感じる場合があるので、安価で購入できる方を選択といった感じ。

 

iPad キーボードはどうなのか?

Smart keyboard 又は Magic Keyboard に関して言えば、果たして本当に必要なのか?という事をよく検討して考慮した方が良いと考えます。

というのも、自宅にはパソコンも使っていると思います。キーボード入力に限って言えば、使い慣れているパソコンで入力した方が全てにおいて便利に感じます。

それなのにiPadをノートPC活用できるからという理由でキーボードケースを購入するのは良くないと思います。

買っても良いんですけど、買うのであれば少なくとも「何に使うのか?」明確にすべきだと考えます。

パソコンは何に使って、iPadノートPC活用は何に使うのか?明確に分ける必要があります。