グレゴリー GREGORY SKETCH スケッチ25 レビュー!通勤リュックに最適なデイパック

バッグ

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『クイックアクセスできるノートPC専用ファスナーポケットを装備するグレゴリー スケッチ25 のレビュー』についての内容になります。

通勤や出張といった用途では、ノートPCを持参する場合も発生します。この場合に便利なのがメインルームとは独立したクイックアクセスできるノートPC専用ポケットが有るのか?という部分です。

正にこの用途に最適なバッグが、グレゴリーのスケッチ25になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

GREGORY SKETCH スケッチ25

通勤 及び 出張の用途に使っているグレゴリーのリュックである SKETCH スケッチ25 についての紹介になります。

SKETCH スケッチ25 仕様

サイズ : 510mm × 320mm × 165mm

重量等 : 964g

容量等 : 25L

装備等 : チェストベルト、着脱できるウェストベルト、大きな持ち手

ルーム : メインルーム、PC専用ファスナーポケット

 

ファスナーポケット詳細

① トップ・アクセサリ
よく使うスマホやモバイルバッテリーといったスマホ関係の収納最適なファスナーポケットになります。

 

② サイド・アクセサリ
折りたたみ傘やタオルの収納に最適なのがフロントポケットになります。縦の長いポケットなので意外と収納力が確保されているのが特徴の1つです。

 

③ PC専用
ノートPC(A4サイズ)を収納できる専用ポケットになります。フロントルームから独立しているため、クイックアクセスして直ぐに取り出せるのが便利です。

 

メインルームの開閉方法は面白い

メインルームの開閉方法はファスナー式ではありません。2~3回折り曲げて両サイドにある紐を締める紐を緩めて開けるという方法になります。

慣れてしまえばサッと開閉できるので使いやすいです。それに、ノートPC専用ファスナーポケットがメインルームから独立しているため、重要な物を収納しない場合が多いです。

ガバっと開くので、ポンポン色々な物を詰め込んでクルクルっと曲げて両サイドの紐で締めてレッツゴーといった感じなので使いやすいです。

 

スポンサーリンク

通勤・出張に最適なリュック&デイパック

通勤や出張の用途に使っているグレゴリーのスケッチ25デイパックになりますが、特にビジネス用途に最適なリュックと感じます。

ノートPC専用ファスナーポケット

A4サイズまで対応できるノートPCを収納できる専用ファスナーポケットを装備しているので非常に使いやすいです。

流石に毎日のようにノートPCを持ち歩く事は有りませんが、出張時ではノートPCも必要になる場合があるため、この場合に重宝するバッグになります。

メインルームから独立しているのは勿論の事、リュックを縦に置いた状態からファスナー開閉で直ぐに取り出し&収納できると、新幹線等の車内でも便利です。

クイックアクセスできるノートPCを収納ファスナーポケットはビジネス用途のバッグには必需品だと感じます。

 

自転車通勤に最適な着脱式ウェストベルト

スケッチ25デイパックには着脱できるウェストベルトを装備しています。ウェストベルトは自転車通勤する場合に有ると便利な装備になりますが、それ以外の用途ではそんなに必要と感じない装備だと思います。

不要に感じている場合は、着脱できるので取り外してしまえば良いです。また、後で必要になったら取り付ければ良いのである。

但し、残念ながら後で取付する場合はちょっと大変です。実際に何度か着脱しいているのですが、ちょっとてこづります。それでも1~2分程度なので問題ないレベルだと思います。

 

ガバっと収納できるメインルーム

一番面白い構造になっているのがメインルームになります。ここには本当に何もない空間が広がっている状態になります。

仕切りポケットの類は一切ないですから、着替え衣服やポケッタブルジャケット等をポンポン入れ込むだけでOKといった感じです。

唯一、このメインルームに収納してはいけないのが折りたたみ傘だと思います。ポンポン詰め込んでいる状態だと折りたたみ傘は一番下に配置されている場合が多いので、入れたら最後、取り出しが大変です。

外側にあるサイド・アクセサリのファスナーポケットに収納するのが賢明の選択になります。

 

GREGORY SKETCH スケッチ25 レビュー

グレゴリー SKETCH スケッチ25 のレビューになります。気になった事や感じた感想になるため、参考になるのか?分かりません。

SKETCH スケッチ25 使い勝手

① 大きな持ち手
一番の魅力は独立したノートPC専用ファスナーポケットではありません。スケッチ25には大きなサイズの持ち手が装備されています。

幅広で厚みもある大きな持ち手なので本当に持ち易いです。

 

② 分厚いショルダー
ノートPCを収納する場合ではバッグ全体重量が重たくなってしまいますが、スケッチ25の場合は分厚いショルダー及び背中クッションになっているため、重みを軽減できます。

お世辞にも厚みがあると言えないリュックが多いですけど、このデイパックは分厚いショルダーが魅力的です。

 

③ 背負やすい
分厚いショルダー&背中クッションになっている構造のため、とても背負いやすいのが便利です。ノートPCを収納している状態でも、重みが軽減されていると感じる事が出来ます。

 

残念に感じる部分

どのような製品にもイマイチに感じる部分は必ずあります。筆者が感じる残念な部分は、メインルームになります。

このルームは上部はとても広いのですが、底にいくに連れて狭くなっている構造になります。底側はとても狭いので宿泊旅行の用途には向いていません。

日常生活では通勤の用途に加えて、日帰り旅行やレジャーといった用途に利用できると思います。

 

ノートPC専用ファスナーポケットは便利

ガバっと開閉できるメインルームから独立しているノートPC専用ファスナーポケットが通勤&出張の用途に最適と感じます。

背中側に位置しているため、収納&取り出しが非常に便利です。内部には仕切りポケットがあるため、ノートPCとタブレット端末といった感じに分けて収納する事も可能ですが、あまりオススメ致しません。

また、このポケットに収納したノートPC等の一式が厚みがある場合は、そのままメインルームに影響が及ぶため、ノートPCにプラスαして収納する用途に不向きです。

 

 

グレゴリー スケッチ25 使用レビュー

主に通勤の用途で使用しているグレゴリーリュックのスケッチ25についての使用レビューになります。クイックアクセスできるノートPC専用ファスナーポケットが特に便利に感じます。

通勤での用途

筆者の場合は毎日の通勤用途での購入となります。購入当時は出張も多い仕事でしたので、ノートPCを持ち歩く機会が非常に多かったです。

通常のリュックにもノートPC専用ポケットを装備してありますが、メインルームを開閉しないと収納&取り出しが行えないため、とても不便に感じていました。

それが独立した専用ファスナーポケットになったので、使い勝手が向上するだけでなく、分厚いショルダー&背中クッションで快適度が高まりました。

通勤やビジネス用途には最適なリュックだと個人的に考えます。

 

出張の用途

購入当時は宿泊を伴う出張も多かったので、スケッチ25で出張も出かけていました。でも、正直な話、出張の用途は必ずしも最適とは言い難いと思います。

私服で出掛けるのであれば特に問題ないのですが、ビジネススーツで出掛ける場合は着替えのワイシャツ収納で困る事も実際にありました。

ただ単にその当時は小さいサイズのスーツケースで出張するという発想が頭の中に微塵も無かったのが敗因になります。

 

 

旅行の用途

2泊3日の海外旅行にもメインバッグとして持参しいた事がありますが、ちょっと難しいかな?というのが率直な感想になります。

メインルームは充分に広いので何ら問題なかったのですが、お土産商品の収納に難がありました。このバッグは底に行くに連れて狭くなる構造になっているため、この構造が災いしました。