大航海時代6造船攻略!高レアのレジェンド船ビクトリア造船報告

大航海時代6造船

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『大航海時代6の攻略日記です。レジェンド船ビクトリアの造船結果報告』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

レジェンド船ビクトリアについて

仲介所の日替り雇用で購入 又は 造船所で建造する事が出来る高レアのレジェンド船ビクトリアについての紹介になります。

エピック船サン・ガブリエルに似ている船

パッと見た感じではエピック船サン・ガブリエルによく似ていると思います。異なるのは根本的に海戦で戦える船なのか?という部分になります。

サン・ガブリエルの場合は物資と積載枠がCランクですが、海賊から襲撃された場合に限りますが、海戦でも十分に戦える能力を有しています。

それに対して、レジェンド船ビクトリアの場合は海戦に不向きな仕様になっているのが特徴になります。

特に船体が全てAランクでかつ、探検に最適な船特性を有しているため、間違いなく探検艦隊に編成したい船に該当します。

 

ビクトリアの船体は優秀

レジェンド船ビクトリアの船体は全てAランクになっているため、遠距離交易 又は 探検クエストに向いています。

特に積載枠はレベル1の状態でになっているため、RANKアップ 及び レベルアップする事が出来れば、積載枠も徐々に増えていきます。

船の積載枠が多くなれば交易艦隊に編成しても良いですし、遠距離交易&探検任務の用途でも利用できるため、効率的に資金稼ぎも行えるようになります。

 

ビクトリアの船特性

レジェンド船ビクトリアの船特性は、白兵訓練室になります。探検クエストでの戦闘時に南欧航海士の攻撃力が上昇するメリットがあります。

そのため、この船を探検艦隊に編成している場合では、南欧航海士を探検艦隊に編成しておいた方が探検クエストの攻略が有利になります。

但し、船特性にもレベルがあるため、探検で船特性の効果を期待するには、レベル5以上は有った方が良いのではないか?と考えます。

 

スポンサーリンク

レジェンド船ビクトリアの造船報告

上質な戦利品の宝箱から入手できる材料を使って建造できるのがレジェンド船ビクトリアになります。効率的に材料を入手できれば量産も可能になるため、時間があれば量産にチャレンジしてみたいと思います。

ビクトリアの造船材料

建材1 : マスト
建材2 : なめし革
建材3 : なめし革
内装品 : ポルトガル戸棚
支援品 : バナナケーキ

 

材料補足(建材)

建材に使われているのは全て上質な戦利品の宝箱から入手できる材料になります。イベント広場の海戦アリーナで獲得できる宝箱になります。

宝箱はガチャの仕組みを採用しているため、ピンポイントで目的の材料を入手できないのがデメリットになるため、他のプレイヤーが運営するマーケットから入手した方が良い場合もあります。

但し、この場合は購入費用が高くなってしまうのでドゥカートを潤沢に保有していた方が良いです。

 

材料補足(内装品、支援品)

① ポルトガル戸棚
ポルトガル戸棚はリスボンで入手できます。投資レベル4にすると購入できるようになりますが、1回あたりに購入できる数は1個です。

効率的に入手したい場合は1時間おきに購入する方法が最適な方法になります。休日等でゲームに時間を費やせる場合に出来る方法になります。

 

② チキンパイ
チキンパイはインドのゴアで入手できます。投資レベル3になると購入できるようになります。クシャマーのシナリオ攻略時に投資レベル3まで強化しておくのが賢明です。

 

建造時間

レジェンド船ビクトリアの建造時間は、3時間19分になります。

高レア船の場合では3時間ぐらいで建造できるのは海戦仕様のエピック船タブークなどがありますが、まさかレジェンド船が建造されるとは思いませんでした。

 

量産が難しいのがレジェンド船

高レアなレジェンド船の場合ではエピック船よりも入手が難しいのが特徴になります。RANKアップも容易に出来ないため、レベルアップが難しいという悪循環が多いです。

2隻目が建造できない

レジェンド船ゴールデン・ハインドの場合は複数隻の量産が行えたのですが、ビクトリアに限って言えば、マストが入手できない事も関係しているせいか、2隻目が建造されていません。

マーケットでマストを購入しても良いのですが、ビクトリアよりもゴールデン・ハインドを量産したいので、後回しという扱いになっています。

 

仲介所の日替り雇用が効率的

効率的にレジェンド船ビクトリアを入手したい場合では、造船所よりも仲介所の日替り雇用でジュエルを消費して購入した方が良いと思います。

レジェンド船の場合は出品されるのが長い期間になる場合が多いため、毎日のように根気よくチェックする必要があります。

だいたい3〜4週間に1〜2回のサイクルで購入できるようになるのでは?と考えます。筆者の場合はレジェンド船を日替り雇用で購入した事がないので、このサイクルは分かりません。

 

無理に入手しなくてもOK

レジェンド船ビクトリアの場合は日替り雇用で7500ジュエルを消費してまで入手しなくても良いと思います。

何故か?というと、探検艦隊の場合は低レア船でも十分に満足できるため、探検隊を構成する航海士の育成&強化を優先した方が良いからです。

それに海戦向きではないため、7500ジュエルを消費してまで買わなくても特に問題ないと思います。

 

大航海時代6造船攻略!レジェンド船(ダトゥ・シカトゥナ)造船報告
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6の攻略日記です。レジェンド船ダトゥ・シカトゥナ建造』についての内容になります。 高レア船と言えば、エピック船の建造はできるけど、レジェンド船は建造できるのかな?といった感じ...

 

探検艦隊に編成した方が良いレジェンド船

造船所で建造する事が出来たレジェンド船ビクトリアになりますが、この船は探検や交易に向いている船なので両方の用途で活用した方が良いと思います。

探検艦隊に編成してレベルアップ

レベル1の状態で積載枠4を確保しているため、探検艦隊に編成してレベル20まで上昇させるのが最適になります。

探検の場合では、船もちゃっかり経験値を獲得できるので効率的にレベルアップが行えます。RANK1のレベル上限が20なので、とりあえずはレベル20まで上昇させるのが最適です。

 

探検しながら交易の用途が最適

ビクトリアの場合は入手した時点で積載枠4を確保しているため、探検艦隊に編成して探検しながら交易する用途が最適な使い方になります。

探検を熱心にやらない場合では、仕入れ専門の艦隊でもOKです。近距離交易の艦隊に編成しても良さそうに感じますが、海戦能力が低いので良い選択とは言い難いです。

その点、探検艦隊の場合では基本的に目的地までは委任航海する場合が圧倒的に多いですから、海賊に襲撃される可能性が低下します。

探検地の近くの港で魅力的な交易品を見つけて仕入れるといった使い方が便利です。

 

海戦に使えないのが残念

一番残念に感じるのは海戦では全くの役立たずという船能力になります。砲撃範囲がBランクなのにどうして大砲がFランクなんだよ〜というビックリな海戦能力なのである。

これでは海賊から襲撃されても撃退できる戦力ではないです。とても残念に思います。

 

大航海時代6造船攻略!レジェンド船ゴールデン・ハインド造船報告
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6の攻略日記です。レジェンド船ゴールデン・ハインドを造船する事が出来た建造報告』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 ...