大航海時代6攻略日記!艦隊の編成は船特性を活用できる航海士の選択

大航海時代6攻略

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『大航海時代6で艦隊の編成を行う場合は、船特性を活用できる航海士の選択が最適』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

艦隊編成は、お任せモード+調整が最適

艦隊編成を行う場合では面倒な面もあるため、ついお任せモードを選択してしまいがちになりますが、この場合では全てのミッションに対応できるという訳ではありません。

 

 

基本的にはお任せモードを使ってOK

新しい艦隊を開放した場合に悩むのが艦隊編成になりますけど、この場合は船と航海士を自分で選択しているのでしょうか?

たぶん、お任せモードで選択しているのでは?と思います。というのも、お任せモードならば最適な船と航海士を選んでくれるから便利です。

現時点において最適な編成を判断してセットしてくれるのは助かります。

 

クエストによっては対応できない

確かにお任せモードで艦隊を編成した場合では煩わしく感じる艦隊編成を僅か数秒でセットしてくれるので助かりますが、これでは対応できない場合にも遭遇します。

特に各パートナーのストーリー終盤といった場合では強敵や難敵が出現するので、必要に応じて調整も発生します。

たいていの場合は探検や海戦で役立つ便利なアイテムをジュエルを消費して使えばどうにか?クリアできる場合も有るのですが、それでも無理な場合もあります。

このような場合に艦隊編成の見直しが必要になる訳である。

 

スポンサーリンク

艦隊編成は船特性や航海士も考慮が必要

交易・探検・海戦を担当する艦隊はどのように選択しているのでしょうか? お任せモードで選んだ場合では微調整などを行っていますか?

 

 

船特性も考慮を

航海士にスキルが有るのと同じように船にも船特性なる物があります。この船特性には船のRANKが1つ上昇するごとにレベルも1つ上がります。

当然の事ですが、船特性のレベルが高ければ高いほど、それぞれの任務において便利に役立つという事になります。

艦隊は交易・探検・海戦の3つは必要になるため、それぞれの任務対応できる船 及び 船特性で編成するのが賢明の選択になります。

 

船特性を活用できる航海士も重要

艦隊編成では船特性も考慮した方は良いのですが、それだけでは不十分になります。艦隊には航海士も必要になります。

それぞれの任務を遂行する上で必要不可欠になるのが航海士になりますが、航海士といっても得意分野が異なります。

交易・探検・海戦どの任務に最適なのか?というのを見極めて編成する必要があります。お任せモードを使えば勝手に最適な編成を行ってくれるので便利ですが、微調整も必要になる場面があります。

このような場合では臨機応変に航海士の変更も行った方が良いです。

 

スポンサーリンク

 

艦隊を構成する船と航海士は文化圏の考慮を

あまり気が付かない部分になりますが、船特性は考慮した方が良いです。船にもスキルみたいな船特性が設定されているので、この特性を活用できる編成が望ましいです。

 

 

船と航海士が増えたら艦隊編成の見直し

大航海時代6を初めたての頃は航海士や船が少ないので、とりあえず、それぞれに任務に対応できる航海士があれば十分になります。

と言っても、どういう編成で選択すれば良いのか?分からないのが実情のため、お任せモードで選択していると思います。

これも正解なんですけど、慣れて来たら、編成を見直した方が良いと思います。

 

航海士と船は文化圏の考慮を

艦隊を構成する船4隻の中に東南アジアの船が含まれているのにも関わらず、東南アジアの航海士が居ない場合は要注意になります。

この場合は船特性を活用する事が出来ないため、交易・探検・海戦といった任務に活かす事が出来ません。

これでは何の為に東南アジア文化圏の船を艦隊に編成しているのか?分かりません。船の能力が高いという理由で判断してはいけないという事になります。

 

艦隊は3つ保有すれば十分というのが実情

爵位が準二等勲爵士になると5つ目の艦隊を開放する事が出来るようになりますが、5つ艦隊を保有した場合はその分、行動力が増えるので便利になります。

 

 

実際には3つの艦隊で十分

最大で5つの艦隊を保有すると、確かに便利になるのですが、逆に5つも必要ない事に気が付きます。どうしてなのか?というと、よく操作しているのは何だかんだ言っても2〜3艦隊だからです。

確かにストーリー攻略といった場面では3つの艦隊一時中断機能を利用して操作する事になる場合が多いですが、ストーリーを攻略しないのであれば交易と海戦の2つあれば十分になります。

もっとも、探検を重視している場合では探検艦隊もよく使う事になるので、こればっかりは一概には何とも言えません。

筆者の場合は探検はあまり行っていないので、探検艦隊は雑用任務(手紙配達、納品)を遂行するための手段になっている場合が圧倒的に多いです。

 

全てのストーリーを攻略後

残念ながら、全ストーリーを攻略完了になってしまうと、毎日ログインして行う事と言えば、高レア造船とデイリー任務やウィークリー任務になります。

これさえ行ってしまえば、特に何もしなくてOKなのが実情になります。高レア造船を維持するには、それなりの潤沢な資金も必要になるので、交易は必要になります。

デイリー任務には海戦を行うミッションがあるので海賊討伐艦隊は必要になります。結局のところ、全ストーリーをクリアしてしまうと、2つの艦隊だけで十分という事になります。

 

大航海時代6攻略日記!海戦を行う海賊討伐艦隊は戦略的に編成も重要
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6のプレイでは、必要に応じて海賊討伐艦隊に限って言えば戦略的に編成も必要』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 ...

 

スポンサーリンク

 

仲介所でレジェンドを購入しなくて問題ない

仲介所ではエピックやレジェンドといった航海士や船をジュエルで購入する事が出来ますが、これらの高レアで魅力的に感じる航海士は購入していますか? 筆者は無課金プレイなのでエピック船のサン・フィリッポのみ購入しました。

 

 

無課金プレイの場合(航海士)

大航海時代6ではこれでもか!と言わんばかりにジュエルを消費したくなってしまう要素がてんこ盛りにありますけど、無課金でも十分にプレイする事が出来ます。

無課金の場合は、仲介所でジュエルを消費して航海士を購入しなくて良いです。何故なら、エピックやレジェンドといった航海士は宝箱からも紹介状が出現するからである。

そのため、航海士に限って言えば、ジュエルを消費して購入しなくても問題ありません。

問題は船になります。

 

無課金プレイの場合(高レア船)

問題は船になりますけど、レジェンドには手を出さないのが賢明の選択になります。どうしても高レア船が欲しいという場合はエピックにした方が良いです。

というのも、レジェンド船の場合は1隻買うのに7500ジュエル必要になるため、これを買ってしまったら翌日からはジュエルを貯める目的でのプレイになってしまいます。

残念ながら、これではジュエルを貯めるのが大変になってしまうので、購入するのであれば同じエピック船を2隻購入した方が良いです。

どうして2隻なのか?というと、1隻では最大レベル上限が20止まりになってしまうからです。レベル20では戦力になりません。

 

大航海時代6攻略日記!高レア船レジェンド購入よりエピック船の強化
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6で、高レアのレジェンド船を購入するよりもエピック船の整備&強化を』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 高レア...