大航海時代6攻略日記!海戦を行う海賊討伐艦隊は戦略的に編成も重要

大航海時代6攻略

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『大航海時代6のプレイでは、必要に応じて海賊討伐艦隊に限って言えば戦略的に編成も必要』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

大航海時代6の海賊討伐艦隊はいつも固定?

主に海戦を担当する艦隊の構成はどのようにしているのでしょうか? 艦隊を構成する4隻の船が全て高レアという場合なら固定できますが、そうでない場合は難しいと思います。

 

 

いつも固定している?

全てのストーリーを攻略してクリアしてしまった場合でもない限り、艦隊を固定するのは難しいのではないか?と考えています。

何故なら、艦隊の戦闘力よりも海賊の方が上回っている場合が多いからです。このような場合では海戦しても勝てない場合もあります。

負けてしまうと耐久値が大きく減少してしまうので一度商館に帰還して修理が必須になります。海戦して負けると、この編成ではダメという事になるので固定は難しいというのが見解になります。

 

造船すると固定できない

大航海時代6にログインして必ずやる事と言えば、高レア造船にチャレンジになります。毎日のようにコモンやレアといった船が建造されるので、これらの船のRANKは高くなっていると思います。

RANKが高くなっているということは、レベル上限も開放されているため、最大レベルも高くなります。

つまり、レア船だったとしてもレベルが高くなればエピック並みに戦力になるという事になります。どうしてか?というと、高レア船に場合はRANK上げが大変だからです。

高レア船よりもレア船のレベルが上という場合もあるので、このような場合では艦隊構成を固定化するのは難しいです。

 

スポンサーリンク

必要に応じて海賊討伐艦隊の編成を見直し

ずっと同じ編成で最後のストーリーまで攻略する事が出来れば良いのですが、残念ながらそれは難しいというのが結論になります。

 

 

パートナーのストーリー攻略

各ストーリーを攻略する場合では色々な敵が出現するため、全て同じ編成で最後まで突破するというのは序盤ぐらいまでになるのでは?

エンリケやサスキア編ぐらいまでなら、同じ編成でも問題ないですけど、シャーリアール以降は難しいです。

強敵や難敵といった感じで、海戦で役立つ便利アイテムを使っても勝てないという場合もあります。このような場合は艦隊を構成する船や航海士の編成も必要になります。

 

海賊討伐依頼のクエスト

海賊討伐クエストでも同じ戦闘力ぐらいなのに海戦しても勝利できない事もあります。このような場合では編成の見直しが必要になります。

基本的に海戦に役立つアイテムは使わなくても勝利できるようにするのが重要になります。アイテムを使って勝つようでは、ストーリー攻略では厳しい展開になる事もあります。

アイテムを使うのであれば、艦隊構成を見直すという選択肢も有っても良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

全て高レア船で編成している場合も見直しを

海賊討伐艦隊の編成は全て4隻高レア船になっている場合でも必要に応じて編成を見直した方が賢明の選択になります。

 

 

艦隊を構成する4隻が全て高レア船の場合

艦隊を構成する4隻の船が全てエピックレジェンドといった船で編成されている場合でも、編成の見直しが必要になります。

この4隻で全てのOKという事にはならないと考えます。敵によっては白兵攻撃主体や砲撃主体、又は両方という場合もあるため、臨機応変に編成を変更しないと対応できないと思います。

海戦を担当する艦隊の4隻の船が全て高レアになってしまうと、これで十分といった感じになりやすいですけど、このような考えでは対応できない場面にも遭遇したりするものです。

 

3隻は固定、4隻目は変更

筆者の場合も海賊討伐艦隊は4隻のエピック船を揃える事が出来ましたが、3隻は固定ポジションにして4隻目はミッションに応じて変更するパターンで編成しています。

基本的には、チャールズ・V、サン・マルチーニョ、サン・フィリッポが固定。4隻目はタブークとディン・ティエン・ホアン、ラ・キャバリア・アンジェロになります。

4隻目は敵の攻撃をどれに対応させるのか?で選んでいます。白兵攻撃重視なのか?白兵攻撃軽減なのか?砲撃重視なのか?

海戦1回目はアイテムは一切使わないで戦闘してみて、勝ったらラッキー、負けたらどの程度やられたのか?でどっちの編成が良いのか?判断しています。

 

交易や探検はレア船やコモン船を主体に編成

あくまでも筆者の場合に限定されると思いますが、海賊討伐艦隊はエピック船を4隻揃えていますが、レア船も十分に戦力として活用しています。

 

 

主に資金稼ぎが専門の交易艦隊

毎日ログインしたら必ず利用するのが資金稼ぎを主要任務とする交易艦隊になります。艦隊の総積載枠は20になります。

積載枠が20あれば、一度の航海で大きく資金稼ぎが行えるため、ちょうど良いです。船のレベルが上がるごとに積載できる枠数も増えていくので、艦隊編成は3隻のみ固定しています。

旗艦のみ必要に応じて変更となります。というのも交易の場合は海賊に襲撃される可能性が高いので撃退できる船も必要になるからです。海戦しても負けるんですけど、あまり負けない編成も重要になります。

艦隊構成はエピック船1隻、レア船2隻、コモン1隻の編成で構成しています。

 

主に探検や納品が専門の探検艦隊

探検任務を行う艦隊は手紙配達や納品といったクエストにも活用しています。探検なんて、沢山やりませんから、持て余していると言った方が正解になります。

それなら遠方への納品や委任航海用として使った方が便利です。そのため、艦隊の総積載枠は10以上にしています。

艦隊構成は、レア船2隻・コモン船2隻になりますが、船特性は探検任務に対応できる船で構成しています。

 

スポンサーリンク

 

海賊討伐艦隊の4隻目はレア船を活用

保有する艦隊は最終的に高レア船にするのが目標の1つになるとは思いますが、残念ながらそれは難しいのが実情になります。それならば海賊討伐艦隊だけでも高レア船にしたいでしょう。

 

 

海戦を担当する海賊討伐艦隊

海賊討伐艦隊は基本的にはエピックの『チャールズ・V、サン・マルチーニョ、サン・フィリッポ』が固定の編成になります。

4隻目に限れば、必要に応じて臨機応変に変更する船というポジションになります。エピックのタブークとレアの『ディン・ティエン・ホアン、ラ・キャバリア・アンジェロ』のどれか?を使っています。

特にレア船の2隻は海戦能力が高いので十分に渡り合えるといった感じです。効率的にピンポイントで同じ船を造船できないエピック船とは異なり、レア船ならばそのハードルも下がるのでRANKも上げられます。

 

エピック船だけで対応できない

筆者の場合は基本的にレジェンド船はジュエルで購入しません。高レア造船できればOKというスタンスになります。

買わない理由は無課金プレイになります。無課金である以上、レジェンドに手を出すと後が続かなくなるのでエピックでOKという考えになります。

そうなって来るとエピックだけでは対応できない場合も有るので、必要に応じてエピック並みの能力を持つレア船も戦力として活用となります。

 

大航海時代6攻略日記!高レア船レジェンド購入よりエピック船の強化
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6で、高レアのレジェンド船を購入するよりもエピック船の整備&強化を』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 高レア...