大航海時代6造船攻略!造船所でのロッコのセリフ(アドバイス)

大航海時代6

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『大航海時代6で造船する場合に造船所でのロッコが色々とアドバイスをしますが、セリフの意味は何か有るのかな?それとも単なる惑わし?』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

大航海時代6で造船する場合に悩むこと

大航海時代6にログインしてやる事と言えば、仲介所の日替り雇用のチェック及び無料で購入できる航海士や船の購入、デイリー任務、ウィークリー任務、ストーリー攻略、造船になります。

 

 

材料の組み合わせが大いに悩む

船を建造する場合では船の建材が3つ、内装品が1つ、支援品が1つの合計5つの材料が必要になります。

たったの5つだけなので簡単で分かりやすいのですが、どういう材料を組み合わせると高レアな船を建造できるのか?というのがチンプンカンプンになります。

攻略サイトに掲載されている高レア建造報告の材料を使って建造しても造船する船はコモンの船ばかりという散々な結果に終わってしまうので、資金力がないと造船を毎日のように行うのは難しいです。

 

船の建造時間も悩み

船を建造する場合に避けて通れないのが建造時間になります。ジュエルを消費して一気に完成させる方法もありますけど、こんな事をしていたら、ジュエルがいくつ有っても足りません。

そうなって来ると、30〜60分短縮できる特許状を複数使って、可能な限り短縮して、ひたすら待つという選択だ妥当になります。

建造時間での悩みは、船によっても建造時間がバラバラな事になります。完成するまで23時間59分も掛かるレア船もあれば、13時間程度で完成するレア船もあります。

何時間掛かると高レアな船が建造できるというのが全く分からないのが大いに悩みます。

 

造船所でのロッコのセリフ

造船所での悩みといえば、ロッコのセリフも悩みますというか、何の目的でアドバイスをしているのかな?といった感じになります。

序盤ではよく信じて建造していましたが、結果が全く伴わないので、最近では信じないようにしています。

 

造船所でのロッコのセリフも大いに悩む

高レア造船にチャレンジする場合に大いに悩むのはロッコのセリフになります。何か意味が有るんだとは思いますけど、このセリフを信じて建造すると全く的外れな船が完成します。

 

 

ロッコのセリフの意味が分からない

造船所では材料をセットすると、ロッコが色々とアドバイスをしてくれますが、このセリフの意味は全くと言って良いほど、的外れなんじゃないのかな?と感じてしまうのは気のせいでしょうか?

そのぐらい何度も信じて建造しましたが、建造される船はコモンの船が非常に多いように感じます。レア船も建造されますけど、一番多く建造されるのはコモンになります。

たまたま運が悪いのか?ちょっと分からないですけど、的外れなセリフは正直のところ困ります。

 

セリフを信じても意味なし?

『なるほど、そいつを使うのか・・・! なかなかイイ船ができるんじゃねえか?』と言っているので、これを信じて建造開始すると僅か25〜54分で建造できるコモンの船ばかり建造されるのである。

ロッコのセリフには何の意味が有るんだろう?といった感じになるのは気のせいでしょうか?全然言っている事と実際が大きく異なるので、惑わしというか引っ掛けなんだろう!というのが個人的な見解になります。

 

セリフに関連性はあるのか?

ロッコのセリフを信じて造船しても結果が伴わないので、全く関連性がないのではないか!と感じてしまいますが、ところがどっこい、そうでもないようです。

というのも、『似てるモンが集まれば集まるほど、それに近い船ができるんだ』とロッコが言った場合では複数の同じ船が建造されます。

あくまでもこういう部分だけはセリフに関連性があるという事かも知れません。

 

スポンサーリンク

 

ロッコのセリフはあまり信じないようにしている

筆者の場合はロッコのセリフを信じて船を建造すると、不思議と言っても良いぐらいにコモンの船が建造されてしまうので、3回ぐらいロッコに言わせてから建造するようにしています。

 

 

ロッコのセリフは見てない

造船所でのロッコのセリフには大した意味はないのではないか?と思います。だって数パターンしかないので、ランダムに表示させているかも知れないでしょう!

でも、ロッコがアドバイスをしているという事は何かしらの意味があるという裏返しでも有るため、それならば3回ぐらい適当に言わせてから建造しよう!という結論に到達しました。

結果はどうなのか?というと、相変わらず結果が伴っていない場合の方が圧倒的に多いです。

 

数をこなせば当たる

高レア造船に限って言えば、エピックのチャールズ・Vサン・マルチーニョを建造する事が出来たので数をこなせば当たるというのは本当かも知れません。

チャールズ・Vに限って言えば、同じ材料で18回もチャレンジして、2回建造する事が出来たので、自分なりのこれぞ!という黄金パターンの組み合わせを確立させて、ひたすら造船を毎日の日課のように行うのが良い結果に結びつくと思います。

但し、サン・マルチーニョに限って言えば、同じ材料の組み合わせで15回も試していますが、4回も建造されている事もあり、船のランクが6になっています。

ランダムなのか?規則性があるのか?流石にちょっと分からないです。

 

ピンポイントで狙った船は建造できない

高レア造船できた材料の組み合わせで建造しても次回も同じ船が完成するとは限りません。コモンやレアな船も普通に建造できてしまいます。

攻略サイトに掲載されている同じ材料を使ったからと言って、必ずしも同じ結果になるとは限らないのである。

この事を承知の上で造船に励むのが高レアな船を入手できる最短コースになると推測されます。

 

大航海時代6高レア造船!エピック(チャールズ・V)造船結果の報告
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6で高レア造船にチャレンジして、やっとの事でエピックのチャールズ・Vが建造する事が出来た造船報告』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂ける...

 

コメント