大航海時代6造船攻略!エピック(チャールズ・V)造船結果の報告

大航海時代6造船

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『大航海時代6の造船攻略日記です。エピック船チャールズ・Vの造船(建造)報告』についての内容になります。

この船はエピック船なのですが、海戦仕様の戦闘艦のため、砲撃能力が特に優秀な船になります。イベント広場の海戦アリーナでも十分に戦力となるので建造できてラッキーだと思います。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

大航海時代6で高レア造船する場合

大航海時代6では無課金プレイヤーでも造船で高レアな船を建造する事が出来るので、十分に楽しむ事が出来るのですが、これがなかなか難しくて、どうやったら上手く建造できるのか?分からないといった感じになります。

高レア造船は難しい

高レア造船を行うには高レアな船の材料が必要になります。マーケットで他のプレイヤーの商品を購入する必要もあるため、資金(ドゥカート)が潤沢に持っていないと毎日のように造船にチャレンジするのは厳しいです。

さらに資金が潤沢に有ったとしても造船時間が21時間以上にならないと高レアな船が出来ない感じなので建造が完了するまでの待ち時間が非常に待ち遠しくなります。

仮に21時間待ったとしても建造完了になった船はレアな船だったという連続の繰り返しになる場合が多いこともあり、詰んでしまう展開になりやすいのも実情になります。

高レアな船を建造するには、忍耐と時間も必要になるのではないか?と個人的に考えます。もっとも課金すれば造船時間を短縮できるため、造船の回数も増える事により、高レアな船を建造できる可能性も高まります。

でも、筆者の場合はゲームでは課金しないので、忍耐と時間を費やしている感じになります。

 

造船には潤沢な資金が必要

材料集めという部分でも潤沢な資金が必要になるため、毎日のデイリー任務を達成できたら、基本的には資金稼ぎに精を出しています。

シャリアール編は資金稼ぎしやすい事もあり、毎日のように造船していても資金が枯渇する事はないのが、せめてもの救いになります。

また、高レアな材料を使用すると10万という単位で建造費用が発生する場合もあるため、最低でも100万ドゥカートぐらいは維持するようにしています。

 

造船時間が長い場合が多い

稀に21時間以上の造船時間になる場合があるのですが、この場合ではつい、もしかしたら高レアな船が出来るかも知れない!といった感じで期待してしまうのですが、この予想は見事に外れてしまう事になるので、待ち時間が勿体ないです。

高レアな船は『○時間以上の建造時間になる』という明確な基準がないですから、根気と忍耐がないと造船は難しいというのが実情になります。

 

スポンサーリンク

チャールズ・V は海戦仕様のエピック船

海戦を担当する艦隊に編成しておくと戦力になるエピック船のチャールズ・Vについての紹介になります。造船所で建造できるのが魅力的です。

レジェンド船に匹敵するエピック船

チャールズ・Vは海戦能力に優れている船なので艦隊の旗艦に最適になります。特に砲撃距離と砲撃範囲がSランクで大砲もAランクなのでレジェンド船に匹敵するぐらい優秀な船だと考えます。

これならば別にレジェンド船を所有していなくても十分に海戦で役立つので、RANK8 及び レベルアップして艦隊の戦闘力上昇を常に追い求めていれば良い結果に繋がります。

それにエピック船であるため、レジェンド船よりも入手できる可能性が高いのも魅力的になります。入手できる確率が上昇すればRANKアップもし易くなるという裏返しでもあります。

 

チャールズ・Vの船特性は見張り台

船特性は見張り台になります。西欧航海士が艦隊に編成されていると艦隊の砲撃回避率が上昇します。海戦で船特性を活用したいのであれば、西欧航海士を編成した方が賢明です。

だからと言って、無理にレベルが低い西欧航海士を編成しなくても良いです。船特性を活用しなくても十分に海戦能力が高いので問題ありません。

 

エピック船チャールズ・V 建造(造船)報告

海戦仕様のエピック船であるチャールズ・Vの建造報告になります。筆者の場合は下記の材料で建造する事が出来ましたが、他の材料でも建造できるのでチャレンジしてみるのも良いと思います。

チャールズ・V 造船材料

① 建材1 : 木炭
② 建材2 : 砲弾
③ 建材3 : 木炭
④ 内装品 : フィグリー金細工
⑤ 支援品 : バナナケーキ

 

材料補足

エピック船のチャールズ・Vを建造した当時は港の投資レベルを全く重要視していなかった時期のため、バナナケーキが交易品として購入できる事を知りませんでした。

この当時は全てマーケットから材料を入手していたので、資金繰りがとても大変だった事を記憶しています。

因みに、バナナケーキは何処で入手できるのか?というと、東南アジア文化圏のザーディンで購入できますが、投資レベル4にする必要があります。

トゥカタのシナリオ攻略時に投資レベルを上昇させておくのが賢明の選択だと思います。

 

チャールズ・V 建造実績

この材料の組み合わせで建造できたチャールズ・Vは6隻になります。圧倒的に多いのがコモン船といった感じだった事もあり、他の材料の組み合わせにチャレンジしています。

でも、しばらく他の材料を試していて、他のエピック船であるサン・マルチーニョやタブークを建造したけど、チャールズ・Vは建造できなかったのである。

それで、また同じ材料の組み合わせで再挑戦したら4隻という単位で建造できる事も判明したのである。

連続して同じ材料よりも、他のパターンも組み合わせて造船した方が良いのかも知れません。

 

チャールズ・Vの材料で建造できたレア船

高レアのエピック船であるチャールズ・Vの造船材料で建造できた船は他にも色々あるため、その紹介になります。

 

レア船サン・ペドロ

ラ・キャバリア・アンジェロ並みに建造されたのが、サン・ペドロになります。ゲーム開始時から所有している船です。

既にRANK8の状態なのですが、筆者は必要と感じていた時は全くと言って良いほど建造できなかった船なります。

艦隊から外した途端に量産できるようになったので、何で今更・・・といった感じです。必要と感じている時は建造できなくて、全く必要性を感じていない時は建造できるというのは、どうなんですかね〜。

 

レア船ラ・キャバリア・アンジェロ

今回紹介した材料の組み合わせで建造されたのが、このラ・キャバリア・アンジェロになります。既にRANK8(MAX)になっています。

よく建造されたという解釈よりも、複数隻を効率的に建造できたと言った方が正解かも知れません。一度の複数隻を建造できるため、効率よくRANKアップできたのである。

全てにおいて、一番建造できた船は何と言ってもレアリティが一番低いコモン船なので、コモン船を除けばサン・ペドロと良い勝負といった感じです。

海戦仕様のレア船なのでシャーリアールのシナリオまでは重宝した船になります。

 

エピック船

この材料の組み合わせで建造できたエピック船はチャールズ・Vだけでした。他の船も建造できるんじゃないのかな?と期待して、何回もチャレンジしていたのですが、全てにおいて圧倒的に多かったのはコモン船だったのである。

流石に根負けして、この材料でのチャールズ・V建造は諦めて、違う船に造船にチャレンジしていたのである。

確率的に良かったのは上質な戦利品重厚な戦利品から入手できる材料だった気がします。

 

エピック船チャールズ・V 入手方法

海戦仕様のエピック船であるチャールズ・Vを入手したいと思った場合では2つの方法で入手できるようになっています。

仲介所の日替り雇用

日替り雇用では定期的にチャールズ・Vがラインナップ登録されている場合があります。このような機会にジュエルを消費して購入するのも1つの方法になります。

チャールズ・Vの場合は海戦能力に優れている高レア船なので効率的にRANKアップする事が出来れば艦隊の戦闘力を上昇させる事が出来ます。

その結果、各パートナーのシナリオ攻略やイベント広場の海戦アリーナでも戦力として活躍できるようになるため、購入しても損はないです。

検討してみる価値はあると思います。

 

造船所

① 高レア造船
造船所でチャールズ・Vなどの高レア船を入手する場合は、自分にとって最適に感じる材料の組み合わせを見つけるのが良いです。

マーケットからでしか購入できない材料といった場合では、高レア造船に励むとドゥカートが枯渇してしまう可能性が高いので、この対策は必須になります。

 

② 材料の組み合わせ次第
チャールズ・Vに限った話ではないのですが、今回紹介した材料の組み合わせ以外でも建造する事が出来ます。どの材料なら建造できるのか?を見つけるといった事も必要になります。

何故か?というと、冒険してみると、レジェンド船も建造する事が出来たりする場合あるからです。

 

③ ロッコのアドバイス
未だによく分からないのがロッコのセリフになります。関係あるのか?ないのか?気になります。

恐らく何かしら関係があるとは思いますが、それが何なのか?分かりません。

大航海時代6造船攻略!全く同じ材料でも同じ船が造船できない難しさ
皆さん こんにちは! 今回の記事は『大航海時代6で造船する場合は全く同じ材料でも同じ船が造船できない難しさがある』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 大航海...