Chromebook 起動時ログインはGmailパスワード入力?

Chromebook
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

Chromebookを起動する場合では、起動時にログインパスワードを入力する 又は Smart Lockによるロック解除にてログインする方法の2択になりますが、どちら?を利用していますか?

パスワードの文字列が短い場合では、入力しちゃった方が早く起動できるので、便利に感じますが、逆の場合では、ちょっと微妙に感じます。

どっちが良いのか?は賛否両論あると思うので一概には何とも言えませんが、皆さんはどっち?を利用しているのでようか?

今回の記事は『Chromebook 起動時ログインはGmailパスワード入力?』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

Chromebook(Lenovo IdeaPad Duet)の紹介

所持しているChromebookは、2in1に対応している Lenovo IdeaPad Duetになります。Microsoft Surface Pro のように利用できるのが魅力的に感じます。

Lenovo IdeaPad Duet 仕様

【IdeaPad Duet 外観】
Display : 10.1型 WUXGA IPS液晶(解像度 1920 × 1200ドット)

size Tablet : 239.8 × 7.35 × 159.8 mm
size NotePC : 244.9 × 18.2 × 169.3 mm

weight : Tablet 454g、Keyboard 260g、Stand 220g、Total 934g

 

【ノートPC性能】
CPU : MediaTek Helio P60T プロセッサー
OS : Chrome OS
Memory : 4GB
Storage: 128GB

USB端子: USB Type-C 2.0(DisplayPort出力機能付、DC-in機能付)

 

【デタッチャブル】
タブレット本体、キーボード、スタンドは必要に応じて着脱できるデタッチャブルになります。

 

Chromebook(Lenovo IdeaPad Duet)一長一短

① 長所
必要に応じて、着脱できるキーボード 及び スタンドが便利に感じます。それでいて、キーボードやスタンド付で iPad Air よりも安価で購入できるのは魅力的に感じます。

 

② 短所
10.1インチサイズのモバイルノートPCとして考えると、ちょっと重たいのでは?と感じます。片手で持てるけれども決して軽くはないので、軽さを追求するのであれば、タブレット端末として利用するのが良さそうに感じます。

 

③ 細部の甘さが目立つ
安価で購入できるが故なのか?その辺はよく分かりませんけれども、細部の甘さが目立つので、細かい事が気になる場合には向いていない機種になります。

 

Chromebook 起動時のログイン方法

Chromebookを電源ONすると直ぐに起動し、パスワード入力画面が表示されますが、この場合に選択できるのは2つのログイン方法になります。

Gmailパスワード

ChromebookはAndroidアプリも利用できますが、基本的にはGoogle Chromeブラウザで何でもやるノートPCになるため、Gmailのログインパスワードを利用する事になります。

この時に入力するパスワードが比較的に短いのであれば、そんなに苦にならないので、入力しても何ら問題ありません。でも、必ずしも短いという訳ではないので、場合によっては長い場合もあると思います。

仮に、長いパスワードの場合では、起動時に毎回入力する事になるので、煩わしいと感じる事があります。可能ならば、こんな事はしたくないといった感じ。

その反面、パスワードの場合では利用しないと記憶が薄れて来るので、「あれ?何のパスワードだったっけ?」といった感じで必要と感じている時に思い出せない事も発生します。

でも、毎回入力していれば、このような心配はないので一長一短があります。

 

Smart Lock

Chromebook 起動時のロック解除する方法として、毎回パスワード入力するのが面倒に感じる場合では、Smart Lockによる解除方法を利用できます。

このロック解除を利用するには前提条件があり、Androidスマートフォンが必要になります。Androidスマホユーザーであれば、こちらのログイン方法の方が便利かも知れません。

あと、もう1つ重要になるのが、AndroidスマホとChromebookで利用するGoogle Chromeは同じメールアドレスにてログインする必要があります。

この状態でかつ、BluetoothがON、スマホがロック画面になっていない状態に限り、ChromebookのEnterキーを押すだけで簡単にログインできます。ちょっと煩わしいと感じるのは気のせいでしょうか?

 

Chromebook Smart Lockはスマートに感じない

Smart Lockという名称なので、さぞかしスマートに感じるんだろうな~というイメージになりますが、実際に利用してみると、そんなにスマートに感じないのである。

Smart Lock解除はスマートじゃない?

Smart Lockでの解除なのにも関わらずスマートじゃないのかな?と思うかも知れませんが、正にそのように感じます。何故か?と言うと、Chromebookの近くにAndroidスマホがないといけません。

いつもスマホは手元にある場合が多いですが、PCがある部屋にスマホが有るとは限らないと思います。さらに、Smart Lockで解除する場合ではEnterキーを押すとだけで解除できるのですが、これがスマートに感じません。

Enterキーを押すだけで解除できるのは素晴らしいですけど、何とも表現しがたい間の悪い数秒間が待ち構えています。直ぐにロック解除してChromeが起動しないんですよね~

だいたい2~4秒ぐらい待ちぼうけになります。この時間を短いと感じるか?長いと感じるのか?は個々の判断にお任せ致します。

 

パスワード入力の方が圧倒的に早く感じる

Smart Lockを利用してロック解除する場合でも、Gmailパスワードにてログインできるようになっているので、特に拘る必要はないです。

Gmailパスワードを入力した方が早くログインできると感じるので、あまり意味が無いんじゃないのかな?と感じてしまうのである。

とはいえ、筆者の場合はGmailパスワードが長いので、毎回これを入力するのはちょっと煩わしいと感じるため、多少遅く感じますがSmart Lock解除を利用しています。

ちょっと見かけ倒しに感じるので、過度な期待を抱いているとギャップを感じると思います。

 

スポンサーリンク

Chromebook 起動時ログイン方法の比較

ここでは、Chromebookを起動する場合に利用する事になる2つのログイン方法についての比較になります。どっちが良いのか?についての紹介となります。個人的には第3の選択肢が最適に感じます。

Chromebook IdeaPad Duet レビュー(Lenovo)
皆さん こんにちは! iPad Air 、iPad mini 、Chromebook Lenovo IdeaPad Duet を所持して、実際に使っていますが、同じ用途で利用できる競合商品だったりします。 そのため、用途...

パスワード入力とSmart Lockどっちが良いのか?

① Smart Lockが最適な場合
Smart Lockによる解除方法が最適に感じる場合は、Gmailパスワードがやたらと長い 及び、Androidスマホを所持している場合が該当します。

 

② パスワード入力が最適な場合
Gmailパスワードによるログイン方法が最適に感じるのは、パスワードが比較的に短い場合でかつ、Androidスマホを所持していない場合が該当します。

 

③ 両方のパターンもある
Smart Lockを利用したけど、実際にはパスワード入力の方が早い!と感じた場合では、必要に応じて、臨機応変にログイン方法を選択となります。それでも最適とは言い難いのが実情になります。

 

6桁のPINコードによるログイン方法が最適

ハッキリ言ってGmailパスワード入力やSmart Lockの場合ではどっちもどっちなので、どっちが最適に感じるのか?と言えば、どっちも最適ではないのが実情になります。

やっぱり素早くログインしてこそChromebookだと思うので、この場合では、PINコードによるログイン方法が最適なのではないか?と個人的に考えます。

予め設定でPINコードを登録しておけば利用できるようになるため、先ずは確実に覚える事ができる6桁コードを考えるのが得策です。