モバイルシェーバーのブラウンM-90とiShaveの比較レビュー

Travel Goods 旅行グッズ

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『旅行や出張に持参するモバイルシェーバーのブラウンM-90とiShaveの比較レビュー』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

モバイルシェーバーは旅行や出張に便利

旅行や出張といった場面ではモバイルシェーバーを持参する機会もあると思います。筆者の場合は旅行では持参しませんが、出張といった場合では携帯性抜群なモバイルシェーバーを持参しています。

 

モバイルシェーバーを購入する場合

何か商品を購入する場合では比較検討を行うと思います。モバイルシェーバーの場合はどのような基準で比較検討を行うのでしょうか?

この部分は使い手によっても異なるため、一概には何とも言えません。人それぞれ好みや考え方が異なるため、重視する内容も異なります。

筆者の場合であれば、携帯性利便性を重視になりますけど、皆さんも同じという訳ではないと思います。

それに携帯性抜群なシェーバーもありますから、モバイルシェーバーに特化して購入する必要もありません。

 

ブラウンM-90とiShaveを保有

筆者の場合はモバイルシェーバーのブラウンM-90iShave の2種類を持っています。今回はこの2種類のモバイルシェーバーについての比較レビューになります。

どうして2種類も購入したのか?と言うと、どちらの機種も一長一短があるため、利便性の観点も考慮した上で必要だったのである。

それに、年数が経過すると、好み考え方も変わって来るので必然的に違うタイプも欲しくなります。

 

Braun M-90 MobileShave レビュー

モバイルシェーバーのBraun M-90 MobileShave のレビューになります。あくまでも気になった事や感じた感想になるため、参考になるのか?分かりません。

 

Braun M-90 商品情報

サイズ : 118mm × 57mm × 32mm
重量  : 120g + 単三アルカリ乾電池2本
充電方法: 単三アルカリ乾電池2本
動作時間: 60分

 

 

Braun M-90 レビュー

① 回転式カバー
髭剃り部分を覆う部分は着脱式のキャップではなく、回転式のカバーになります。180度回転させることで髭剃り部分が出現すると同時に、しっかり持ちやすい持ち手に変わります。

そのため、しっかり握る事が出来るため、利便性が向上します。

 

② 電池交換
回転式の機構を装備しているのはカバーだけではありません。電池交換するカバーも回転式になっています。

厳密に言えば、電池交換部を固定する部分が回転式になっており、90度に回転して外側に引き出すと電池交換口が出てきます。

 

③ 使い勝手
Braun M-90 の場合は単三アルカリ乾電池を除いて、本体に全て格納しているため、余計な荷物が発生しなくて便利です。掃除用ブラシも本体から着脱できるようになっているのでドッキングも簡単です。

髭剃り部分を保護するキャップも回転式なので、うっかり何処かに置き忘れてしまう心配もないので使いやすいです。

また、押し出し式のキワ剃り刃も装備しているため、便利に感じます。

 

イマイチに感じる部分

オールインワンに利用できるBraun M-90 になりますが、イマイチに感じる部分もあります。それは何か?と言うと、重さになります。

電池交換式なので仕方ないのですが、単三アルカリ乾電池を2本も入れると重たく感じます

あと、電池寿命も気になります。乾電池の場合だと電池が切れたら新しい電池に交換しないといけませんが、これだといつも都合よく交換する電池を用意できない場合もあります。

そうなって来ると現実的な選択として単三電池タイプの充電池を利用する選択になってしまいます。そのため、追加費用が発生する事になるのもちょっとイマイチに感じます。

 

BRAUN M-90 MobileShave モバイルシェーバー
皆さん こんにちは! 今回の記事は『BRAUN M-90 MobileShave ブラウン モバイルシェーバーのレビュー』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 ...

 

iShave モバイルシェーバー レビュー

USB充電タイプのモバイルシェーバーである iShave のレビューになります。あくまでも気になった事や感じた感想になるため、参考になるのか?分かりません。

 

iShave 商品情報

サイズ : 100mm × 54mm × 17mm
重量  : 100g
充電方法: USB充電
動作時間: 20分

 

 

iShave レビュー

① 便利な部分
格納式USB端子を搭載している部分はとても便利に感じます。特にUSB充電ケーブルを持参しなくて済むため、余計な荷物になりませんし、スマホのモバイルバッテリーに直挿充電できるので便利です。

 

② 携帯性
実際に何度も出張に持参していますが、本体重量が 100g というのは十分に魅力的に感じます。スマホよりも軽量なので重宝します。

 

③ 薄型コンパクト
サイズが、100mm × 54mm × 17mm というのも便利です。薄型コンパクトなので小物収納ケースにも邪魔にならないです。

 

④ 使い勝手
動作音が気になります。ちょっと音が大きいので静かな環境では髭剃りするのはどうかな?といった感じになります。それ以外は特に問題ありません。

 

イマイチに感じる部分

イマイチに感じる部分は連続動作時間になります。20分しか動作しないというのは微妙です。というのも使い始めて初年度は20分は維持できますが、翌年度以降は20分は持たないと思います。

これは経年劣化も事も考慮しないといけないため、年数が経過するに連れて、連続動作時間も徐々に少なくなっていく事になります。

そうなると出張や旅行メインで利用する場合では3年程度の寿命になるのではないか?と考えます。因みに筆者の場合は購入してから既に4年経過しているのですが、連続動作時間は短くなっています。

 

iShave 携帯髭剃りUSB充電モバイルシェーバーのレビュー
皆さん こんにちは! 今回の記事は『iShave 携帯髭剃りUSB充電モバイルシェーバーのレビュー 』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 iShave 携帯...

 

スポンサーリンク

 

Braun M-90 と iShave 比較レビュー

Braun M-90 MobileShaveと USB充電タイプの iShave の比較レビューになります。あくまでも筆者が実際に使ってみての判断になるため、参考になるのか?分かりません。

 

コンパクト重視ならiShave

Braun M-90 と iShave の場合ではコンパクト性も重要になります。モバイルシェーバーなので携帯性が抜群でないと利便性に影響を及ぼします。

サイズや重量、携帯性を考慮した場合では、圧倒的に iShave に軍配が上がります。USB充電端子を装備しているため、USB充電ケーブルが不要ですし、スマホのモバイルバッテリーに直挿充電が行えるのは便利です。

さらに電池交換が不要なので、その分、本体重量も軽量でかつコンパクトになるのはとても魅力的です。

 

 

動作時間優先なら Braun M-90

Braun M-90 と iShave を比較する場合では連続動作時間も考慮する必要があります。iShave の場合はUSB充電タイプなので連続動作時間は20分と短めになります。

それに対して、Braun M-90 の場合は乾電池タイプな事もあり連続動作時間は約60分になります。

USB充電と乾電池では一概には比較できませんが、連続動作時間という観点で考慮するならば、Braun M-90 に軍配が上がります。

乾電池タイプの充電池を利用する事で利便性も向上するため、iShave(USB充電)よりも魅力的に感じます。

 

 

総合的な比較レビュー

スマホのモバイルバッテリーに直挿で充電ができるUSB充電タイプの iShave は魅力的に感じますが、連続動作時間が20分程度なので、髭剃りをした後は必ず充電しないといけなくなります。

これでは、うっかり充電を忘れてしまった場合に対応する事が出来ません。この部分を考慮すると、Braun M-90 MobileShave の方が便利に感じます。

逆に、この部分を全く考慮しないのであれば、USB充電タイプの iShave が最適になります。

結論を言えば、両方とも一長一短はありますが、甲乙つけがたいと言った方が正解になります。

 

コメント