アズールレーン改造攻略!特別計画艦より簡単な艦船改造で性能アップ

アズールレーン

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『アズールレーン(アズレン)攻略日記です。特別計画艦の開発より簡単な艦船キャラ改造で性能アップ』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

アズールレーンの建造について

アズールレーンでは艦船キャラを入手する場合に建造を利用する事になりますが、ピンポイントでキャラを入手できないガチャなのである。

 

 

建造はガチャである

艦船の建造というと、必要となる材料を集めて建造されるイメージになるのですが、このゲームでは非常に簡略化されています。

事前に準備するのは3つだけという簡単さなのである。資金1500キューブ高速建造材の3点を用意すれば、直ぐに建造完了になります。

しかも建造とは名ばかりのガチャになるので、自分が欲しいと思っているキャラの入手は出来ない場合もあります。

 

ピンポイントで狙ったキャラが出ない

ガチャの建造は欲しいと感じたキャラを入手するのが難しいのが実情になります。特にキャラの場合はランダム入手になるため、全く必要性を感じていないキャラばかり出て来る事もあります。

ピンポイントで狙ったキャラを求めるのであれば、戦力支援で勲章80個とSSRキャラを交換するしかないと思います。

でも、この場合でも自分が欲しいキャラなのか?という問題も発生します。既に保有していたりすると魅力的に感じないですから、どの方法も一長一短があります。

 

スポンサーリンク

開発ドックで特別計画艦が開発できる

研究の開発ドックでは、まだ開発されていない特別計画艦をゼロから開発する事が出来ます。ガチャの建造では得られない楽しみや苦しみを味わう事が出来ます。

 

 

研究の開発ドック

特別計画艦の開発を行うには研究の開発ドックでゼロから行う事になります。実際に計画が実行するまでに相当な時間が掛かります。

それこそ丸一日という単位ではなく、計画の準備が整うまでの時間は意外と長いのが特徴になります。

計画の準備が終わって初めて、開発がスタートする事になります。

 

強力な艦船をゼロから開発建造

計画のスタートが始まったら、直ぐに建造に取り掛かるのか?と思いきや、色々と大変な展開になります。

開発費用である資金キューブが必要になるのは勿論の事ですが、それ以上に大変なのが戦術データ収集になります。

全くのゼロからの開発になるので、実際の戦術データが必要になるのである。これが非常に大変なのである。ハッキリ言って途中で嫌になると言っても過言ではありません。

 

スポンサーリンク

 

艦船キャラの改造も行える

筆者の場合は軽巡洋艦リアンダーを改造してリアンダー改にしたのですが、なかなか魅力的なキャラに変身する事が出来ました。

 

 

特別計画艦よりも難易度が低い

特別計画艦を開発する場合では、非常に大変に感じる戦術データ収集でゲームに詰んでしまう感が漂ってしまうのが実情になりますが、それから比べれば改造の場合は全然優しいと思います。

とはいえ、特別計画艦よりも比較的に優しいのですが、決して簡単とは言い難いのが改造といった感じになります。

改造を行うには準備しないといけない物もありますから、チャレンジしてみるもの面白いと思います。

 

改造すると性能アップが行える

改造できる艦船キャラの場合では、改造する事で大幅なステータスアップに繋がるため、戦闘で役立つキャラに変身するのが魅力的になります。

とはいえ、海域攻略のストーリーでも使えるのか?については賛否両論になるのが実情になのではないか?と考えます。

こればっかりは使ってプレイヤー自身が使ってみないと分からない部分です。というのも、どのような艦隊編成するのか?によっても変わって来るからです。

 

艦船キャラを改造する場合のメリット・デメリット

艦船キャラを改造した場合のメリット及びデメリットについての紹介になります。あくまでも筆者の視点になるため、参考になるのか?分かりません。

 

 

改造のメリット

① レアリティのアップ
改造の利点としては、レアリティをアップできます。

 

② ステータスアップ
艦船を改造すると大幅なステータスアップを行う事が出来るのも魅力的になります。

 

③ スキル習得
改造の途中で新しいスキルを習得できるので、スキルを強化する事で戦闘で役立てる事が出来るようになります。

 

④ イラスト
近代化改修まで完了させるとキャラのイラストが変更されます。

 

改造のデメリット

艦船キャラを改造する場合のデメリットには何が有るのか?というと、改造図の入手が比較的に難しいという部分になります。

改造図T1は入手しやすいのですが、改造図T2の場合は入手方法が限られてしまうので、これさえ何とか出来れば特に問題ありません。

それと、限界突破を3回済ませておく必要があるため、改造に着手する場合は最低でもレベル70以上が必要になります。限界突破素材も必要になるのである。

 

スポンサーリンク

 

特別計画艦よりも改造の方が簡単

特別計画艦を開発する場合ではゼロからの開発になるため、膨大な時間と膨大な戦術データが必要になるため、実際に開発が完了するまで、どのぐらいの期間が必要になるのか?予測できません。

 

 

特別計画艦は戦術データ収集が大変

特別計画艦の開発で一番難易度が高いのは2種類の戦術データ収集になります。これは2種類とも全く同じデータが必要なのに重複してデータ収集が出来ないのである。

戦術データ収集Ⅰが完了したら、戦術データ収集Ⅱに移行するので、骨が折れるを通り越して、挫折する事も十分に予測できます。

それと、どの艦種を開発するのか?によってもデータ収集の方法が変わって来るため、場合によっては艦隊編成も見直す必要があります。

そのため、艦船を改造する方が何だかんだ言っても簡単なのではないか?と考えます。

 

改造は改造図の入手が大変

艦船の場合では改造できる場合がありますが、改造するには必要になる物を準備できれば性能ステータスアップを行う事ができます。

その中でも比較的に入手が難しいのは改造図T2になります。この改造図は倉庫で合成しないといけないので、十分に確保してないと改造図の入手でつまづいてしまうのである。

改造に着手しても近代化改修まで無事に行えるのか?は改造図の入手状況に掛かって来るのではないか?と思います。

 

アズールレーン改造攻略!改造図T2の入手方法は倉庫で合成が最適
皆さん こんにちは! 今回の記事は『アズールレーン(アズレン)攻略日記です。改造図T2の入手方法は倉庫で合成が最適』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 艦船...

 

コメント