アズールレーン攻略日記!レアリティが低いキャラは軍事委託で活用を

アズールレーン

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『アズールレーン(アズレン)攻略日記です。入手してもレアリティが低くて使わないキャラは軍事委託で活用を』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

レアリティが低いキャラはどうしている?

建造や海域攻略でドロップ等で入手するレアリティの低いキャラの場合は使う用途が少ない事もありドックで保管されている場合が多いです。

 

 

レアリティが低いキャラ

新しくキャラを入手する場合では性能的に優秀なSSRキャラを求めて10連続建造を行う場合も有ると思います。

この場合では確実にレアリティがSSRをゲットする事が出来ないため、当然の如くレアリティが低いキャラも建造されてしまいます。

そうすると、次こそは!といった感じでSSRが出現するまで建造に突進してしまう結果に繋がるため、あまり必要と感じていないキャラがどんどん増える事になります。

 

あまり役に立たないのが実情

海域攻略などでドロップして入手のキャラの場合はレアリティが低い場合が多いので、入手してもあまり役に立たない方が多いのではないか?と思います。

あまり役に立たなくても入手するとドックに保管される事になるため、ドックの所持数に影響を与える事になります。

常にドックを整理整頓しておかないと満杯になってしまう事も日常茶飯事になります。

 

スポンサーリンク

ノーマルは強化素材、レアは退役

キャラを入手しても全く使わないのに放置しているとドックが満杯になってしまうため、整理整頓も必要になります。

 

 

Nノーマルは強化素材

レアリティがノーマルの場合は艦船キャラの強化素材として活用するのが最適になります。戦力として使えるキャラの強化に充てる事が出来れば、結果的に戦闘で役立つ事に繋がります。

素材として使うと装備していた武器等を資金に変換する事になるため、微々たる金額ですが若干、資金を増やす事になります。

されだけでなく、1日に1回強化素材として利用すれば、任務の報酬も受け取れるので正に一石二鳥になります。

 

Rレアは退役

レアの艦船キャラの場合は強化素材ではなく、退役させるのが最適な活用方法になります。

というのも、レア以上のキャラの場合は退役すると、レアリティに応じて勲章を受け取る事が出来るので勲章を集めるのに役立ちます。

勲章を80個集めると戦力支援でSSRキャラと交換できるメリットがあるため、美味しいと思います。

 

スポンサーリンク

 

レアリティが低くても使えるキャラもいる

キャラを入手した場合ではレアリティが低いけれども十分に使えるキャラというのも実際に存在しています。

 

 

レアリティが低くても使えるキャラ

レア度は低いけれども十分に戦力として使えるキャラも居るので、そのようなキャラは退役や強化素材にすると勿体ないです。

このようなキャラの場合は改造が行える場合もあるため、改造を行うとレアリティがアップするのである。

レアリティがアップするという事は性能的に優秀になるという裏返しでもあるため、少なくとも改造できるキャラは残しておいた方が良い場合もあります。

 

使えるキャラはレベルが高い

レアリティが低いけれども使えるキャラの共通点としては、戦力として使えるのでレベルが高くなっている場合が多いという事である。

レベルが高ければ高いほど、レア度が低くても能力的に補完できる場合が多いため、意外と使えるのである。

特に開発ドックで特別計画艦を開発する場合では戦力になったりします。

 

レア度が低くても使えるキャラは委託で活用を

キャラを入手してレアリティが低い場合でも使えるキャラも実際にいるので、そのような場合の有効な使い道として委託があります。

 

 

レアリティが低いキャラは軍事委託で活用

軍事委託の場合は大幅に経験値を獲得できる委託と燃料を入手する委託に分けられるのですが、後者の方で使うのが最適になります。

大幅に経験値が獲得できる委託は即戦力候補のキャラ育成に充てて、燃料を入手できる日常資源開発シリーズの委託は艦隊編成に組み込んでいないキャラの出番になります。

例え、全くと言って良いほど使っていなくても委託では即戦力になりますから、重宝します。

 

日常資源開発シリーズがお勧め

日常資源開発シリーズや緊急委託の大型油田開発では、レベル30以上などの条件が付与されている場合もあります。さらには5隻以上のキャラが必要になるという条件も有ったりします。

まさに、このような場合にレアリティが低いキャラでも役立つのである。特にアズールレーンのゲームでは燃料の消費が圧倒的に多いですから、いかに効率的に燃料を入手するというのも重要になります。

全く戦力として使えないキャラは燃料の入手を行う要員として活用するのが最適です。

 

スポンサーリンク

 

委託以外で活用するには?

入手しても全く使う機会のないキャラの活用方法として、強化素材や退役の他には何があるのか?についての紹介になります。

 

 

改造できるキャラは限界突破素材

流石にレアリティがノーマルの場合は限界突破させないと思いますが、よく入手できるという特性を活用して限界突破素材に使ってしまうのも1つの方法になります。

レア度が低いキャラの場合は退役しても勲章が貰えない場合もあるため、強化素材に使うのが最適になってしまいます。

でも、レアリティが低くても改造できるキャラは改造すると優秀なキャラに変身する可能性を秘めているので、限界突破素材に活用するのも名案かも知れません。

 

特別計画艦の戦術データ収集

残念ながら、『強化素材、限界突破素材、退役、軍事委託』以外の用途に活用するのは逆に難しいのではないか?と思います。

あえて言えば、研究の開発ドックで開発できる特別計画艦の戦術データ収集に活用するのも1つの方法になります。

 

アズールレーン攻略日記!入手しても使わないキャラは退役か強化素材
皆さん こんにちは! 今回の記事は『アズールレーン(アズレン)攻略日記です。建造や海域ドロップなどで入手しても使わないキャラは退役か艦船の強化素材に活用』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読...

 

コメント