アズールレーン改造攻略!改造図T2の入手方法は倉庫で合成が最適

アズールレーン

 

皆さん こんにちは!

今回の記事は『アズールレーン(アズレン)攻略日記です。改造図T2の入手方法は倉庫で合成が最適』についての内容になります。

参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

艦船の改造図を入手する場合

全ての艦船ではないのですが、艦船キャラの場合では改造を行う事が出来る場合があります。この場合に必要になるのが改造図です。

 

 

ハード海域

改造図を入手できる場所として、ハード海域があります。1日3回しかチャレンジできないというデメリットがあるのですが、ランダムで改造図を入手できるのが魅力的です。

1日3回でも毎日の積み重ねで確実に入手できるので、コツコツ収集するには最適な場所になります。

 

科学研究所

研究所の科学研究でも改造図を入手できます。全ての研究成果で入手できるという訳ではないのでデメリットもあります。

改造図が入手できるのは科学研究シリーズになります。

 

物資支援

勲章と交換入手するパターンになりますが、建造の物資支援でも改造図を入手する事が可能となっています。

但し、あくまでも入手可能という事になります。これはどういう意味なのか?というと、必ずラインアップされているという訳ではないのです。

チェックした時に運良くラインアップされていた場合では必要に応じて入手しておくのも良いと思います。

 

スポンサーリンク

改造図T1を入手する場合

艦船を改造する場合では改造図T1も必要になりますが、この改造図T1は比較的に入手しやすい部類に入ります。

 

 

ハード海域の1章と2章でドロップ

改造図T1の入手できる場所はハード海域の1章と2章でドロップします。ドロップするのはボスと戦闘して勝利した場合に限られます。

雑魚と戦闘しても改造図T1は入手できないので注意も必要になります。

それと、海域によっても入手できる改造図が異なります。改造図は『駆逐艦、巡洋艦、戦艦、空母』の種類がありますが、ピンポイントで狙った改造図を入手する場合は、1−1や1−2では入手できる改造図が異なるのである。

 

ハード海域は1日3回まで

ハード海域を攻略する場合では、1日に3回までしかチャレンジする事が出来ません。ハード海域をいっぱい周回して改造図を入手するという裏技は使えないのである。

 

軍事委託が良いと思う

入手できる数量は1個なので効率性は悪いですが、軍事委託の日常資源開発で改造図T1を入手するのが良いと思います。

このシリーズは委託案件も多いので入手できる数量が少なくても十分に補完できると思います。

 

スポンサーリンク

 

改造図T2を入手する場合

艦船を改造する場合に必要になる改造図T2を入手する場合は任務の報酬や科学研究、物資支援 又は 改造図合成での入手になる場合が多いです。

 

 

改造図T1で良ければ日常資源開発が最適

ランダムで入手できる改造図T1を効率的に入手する場合では、日常資源開発シリーズの委託をメインで請け負うのが最適になります。

というのも、この日常資源開発の場合は燃料家具コインの入手も行えるため、色々な面で効率性が高いです。

でも、入手できる改造図はランダムで1個だけなのでピンポイントで欲しい改造図を入手できないのがデメリットになります。

 

科学研究所で入手

研究所の科学研究でもランダムで改造図T2を入手する事が出来ますが、科学研究だけを狙い撃ちにするのは難しいので、効率性はイマイチになります。

 

建造の物資支援で入手

建造の支援(物資支援)でも改造図T2を入手する事が出来ます。必ず入手できるという保証はないので注意も必要です。

あくまでもラインアップされる場合があるという程度なので、確実性がないのが残念な部分になります。

また、改造図を入手する場合では勲章と交換になるため、改造図T1であれば勲章5個、改造図T2であれば勲章30個が必要となります。

 

改造図T2の入手は倉庫で合成が最適

改造図T2を入手する場合では、科学研究所の研究成果 又は 物資支援での入手も行う事ができるのですが、効率性は悪いのが実情になります。

 

 

改造図T1は入手しやすい

改造図T1の場合は比較的に入手しやすいのが特徴になります。1日3回まで行えるハード海域で入手できますし、軍事委託でも入手が可能です。

軍事委託の場合は日常資源開発シリーズの委託でランダム入手できるため、毎日のように委託を行っていれば何かしらの改造図が手に入る事になります。

とはいえ、あくまでも比較的に入手しやすいという程度なので、過度な期待は禁物です。

 

改造図T2は倉庫で合成を

改造図T2を入手する場合は任務の報酬でゲットできるのですが、任務の報酬の場合だと2回目以降は貰えないので、非効率になります。

そのため、比較的に入手しやすい改造図T1を6個確保して倉庫で合成して改造図T2を作成するのが最適な方法になります。

この方法ならば、改造図T1さえ入手できれば、どうにか自前で用意できる事になるため、効率性が高まります。

 

スポンサーリンク

 

改造図T2は艦船の改造に必須

艦船の改造は軽巡洋艦リアンダーで着手しているのですが、順風満帆に進行しているとは言い難いのが実情になります。

 

 

軽巡洋艦リアンダーの改造

① レベル上げ
3回目の限界突破を行うにはレベル70以上でないと出来ません。さらに近代化改修を行うにはレベル80以上じゃないと出来ないので、最低でもレベル80以上にしてから改造した方が良いです。

 

② ☆4つ必要
リアンダーを改造する場合では、☆4つにしなさい!という前提条件が途中にあるのです。汎用型ブリを使わなくてもリアンダーはドロップするので特に問題ないのが幸いになります。

 

③ 改造図T2
最大の難関が巡洋艦の改造図T2を必要数だけ用意できるのか?というのがポイントになります。改造図T1を合成する方法で改造図T2を入手しているのですが、必要数の入手に時間を要します。

 

改造図面T2が足りなくて改造に詰む

現在、ロイヤル軽巡洋艦リアンダーの改造に着手していますが、巡洋艦の改造図T2が足りなくて、近代化改修の一歩手前で停滞中になります。

一歩手前では巡洋艦の改造図T2が2つ必要で、近代化改修では6個も必要になるのである。全然足りなくて、改造が完成するのは当分先になる展開に突入しています。

あと何ヶ月掛かるのやら?といった感じなので、無事にリアンダー改になるのか?不安です。

 

アズールレーン改造攻略!艦船キャラ改造に必要な改造図の入手方法
皆さん こんにちは! 今回の記事は『アズールレーン(アズレン)攻略日記です。艦船キャラの改造に必要な改造図の入手方法』についての内容になります。 参考になるか?分かりませんが最後まで読んで頂けると幸いです。 艦...

 

コメント